Entries

固定抵抗再び

本日2012年2月29日午前8時東京は雪です、交通機関に影響が出てます。昨日秋葉原の海神無線へ行き、御用達の抵抗DALEを購入してきました。もう今までの様な妥協した部品定数でなく、きっちり教科書通りのインピーダンスのずれていない数値で決めたいと思いました。R-1R-2抵抗の比率はやはりとてもシビアなものだと分かりました、間違えるとスピーカーのインピーダンスがずれる為、その前に入っているコンデンサーや...

オーディオが上手く鳴らない理由

私の呟きが総てのオーディオシステムに通用する訳ではありません。色々な原因がありますが、やはり最後はセッティングなのです、メーカーは製造時に出荷時に総てを可能な限り同じ特性にして、誤差を少なくして、販売店に納めています、海外製品はアバウトなメーカーもありますが、日本の製品はかなりシビアにチェック検品されています。ですから本当はちゃんと鳴らない訳がないのですが、殆どのオーディオは悲しいかな上手く鳴って...

B&W MATRIX802S3再び。

昨日お客様の家へ行き、試聴してきました。一ヶ月ほど前に、キャスターをお薦めしその時に納めたケーブルと合わさりどの様な効果または鳴り方になっているか気になっていました。前回お客様は、私の指摘どおりにスピーカーを後ろの壁に近付けるように下げると、エリッククラプトンのアンプラグドの低域が暴れたので、また前に出して元に戻したとの事でした、その時に私はもう一つ今座っている椅子の位置をさげるのも指摘しましたが...

異次元のオーディオサウンドを目指して

かなり頭のホットな奴だとみなさんいつも思っているでしょう?でも、私はどうしてもそこ迄鳴らしたいのです。再生音なのだからそんなの無理?まあそう言わずに、しばしお付き合いを。聞いてみるだけの価値は人によってはあると思います。オーディオの再生音は時として生の音を越える、私はそう思っています。それは何故か?私は、ジャズのライヴをよく聞きに行きます、オーディオで聞いたのとは全然違います、ステレオ感はまるでな...

ネットワークの半田の焼けがとれました。

さて、定数変更をして、しっかり半田で留めてから丸三日(72時間)経ちました。これでオーケーとなれば良いのですが、早速聞いてみました。CDで聞いたハリーアレンはホーン喉元の抑震がきいたのか、サックスはリードの歪んだ感じが上手く再生されています、ストイックな感じもありながら、ゆったり聞いていられる、とにかく低域がよく前にでて奥行きがある、そんな感じです。さて次にアナログです、先ずはエリッククラプトンアン...

ホーンの喉元にタオルを巻いてみた。

先ず昨日のプログに私の誤りがございました、抵抗の計算式です、今はブロクを訂正しておりますが、今後注意致します、大変失礼致しました。さあ、ネットワークは決まりました、今日の実験結果により綺麗で芯のある音になりました。私はオーディオをやって来て、確かにずっと気になってはいました、ホーンの喉元の鳴きです。知り合いに言われ、それでも私は今まで耳を貸しませんでした、メーカーがあえてやってないのには意味がある...

やっと決まったネットワークだが…

また少しツィーターが主張をし始めました。私の御用達(USA)DALE消し炭色の3ワットタイプです、鉛筆の先と比べていかに小さいかお分かりでしょうか?これを繋げると、重心の低い落ち着いた音になるのです。抵抗は市販されている部品定数が少ない、私はその場合最後のツィーターやドライバーの端子の所で更にもう一つ並列に抵抗を繋ぎ、微調整します。抵抗を何種類かの定数で購入しておき、教科書と見比べて、細かく計算して...

遂にネットワークを半田でしっかり止めた

私のネットワークの板は度重なる部品定数変更によりもう穴だらけです、暫く抵抗もコイルもコンデンサーも宙ぶらりんでした、やっと昨日留めました、定数が決まり、しっかりからげて半田をして終了とはならない、この様にしっかり部品をインシュロック(一度締めたら切断しないと外れない)で締め付けて留めなければ良い音はしません。それは何故か?オーディオは交流信号ですから、プラスとマイナスが反発しあい、そこに磁界が発生し...

様々なアンプの末路

私は随分たくさんのオーディオ機器を自宅で実にあり得ない位たくさん使って来ました。では、貴方はいったい何歳なの?よく聞かれます、実際に使った事がなければこの様な文章は書けないよね?と、質問があります。以前もお話ししましたが、私は、元秋葉原の高級オーディオ販売員をやっておりました、今はアキバとなってしまい、店もかなり少なくなりましたが、その仕事の繋がりでメーカーから無料でカタログに載っている殆どを借り...

GAS テァドラ&アンプジラ

かなり昔の写真です。私はこの初期のアンプを少なくとも七セットは使いました、テァドラ2やアンプジラ2aではありません、テァドラとアンプジラです。ある意味、今使っているCROWNよりは音は細身でダイナミックレンジは広いのですが、テァドラの左右のスライド式のバランスツマミの事ですが、これが変なのにあたると、本の少し動かしただけでフルパワーが入った様な音がします、バリバリッ!と凄い音がして気を失いそうになり...

グリュミオーのバッハ無伴奏ソナタ&パルティータ全6曲

同じレコードをお持ちの方も多いと思います。オーディオは難しい、でも勘違いではなかった、昼間ある程度の音量で聞いても、同じ結果だった、日本盤、日本フォノグラムのレーベルのレコードです。我が家では今までどうしてもうるさくて鳴らなかった最後の一枚がやっと鳴りました。それは確かに事細かにあやをつければきりはありませんが。JBLの4560を軸としたオールホーンシステムでこのレコードは普通なかなか落ち着いて聞...

ボブ・マーリィ&ザ・ウェイラーズ サヴァイヴァル

これは最近夜中に小さな音で聞いた時の事です。それにしてもボブマーリィのレゲェとは、何とベースの効いたカラッとしたカッコいい録り方なのだろうか。特に二曲目のジンバブエに圧倒されてしまいました。また話に出ますが、以前ネットワークが決まってなかった頃は聞いても今の様な心が包まれたような感覚はありませんでした。ボブマーリィに自分の努力にJBLに乾杯!ここにはもうオーディオの理屈なんかいらない?それは違いま...

LCネットワーク自作(その2)

ここからは私からのアドバイスです。私の話す内容が貴方の思考に合っているか、私が正しいかは貴方が決める事になります。結果がどうであれ、私を恨まないでほしい(笑)先ずオリジナルネットワークの半田をやり直してみる、もしくは付いてる半田に半田ゴテで熱を加え溶かしてみる、それだけでかなり変わると思います、半田は経年変化で融合したものが、目視では付いてる様に見えても、はがれている事がたまにあるのと、熱を加える事...

LCネットワーク自作

メーカー品のスピーカーならばバランスが崩れる可能性がありますから、あまりやらない方が良いのかも知れませんが、もし貴方の自宅に暫く使わず眠っていて、動作するものがあるのならば、遊んでみてはいかがでしょうか? 部品の質や、カットオフ周波数によって全く鳴り方が変わるのを貴方も実感出来ると思います。 そして、実は、いかにメーカー製品が優れてるかを実感してほしい。 また、貴方の感性がずば抜けて優...

私の原点ウエスタンケーブル

随分色が焼けて汚れましたが、今から16年前、1996年4月に私の師匠有名なウエスタンの研究家H氏が私だけの為に作ってくれた幻のハンドメイド ウエスタンケーブルです。どうですか?みなさん!ネットオークションやヴィンテージオーディオショップで販売されてる偽者とは全く違うと私が話すのがこれで、ご理解いただけますか?ウエスタンスピリッツのケーブルは、年月をかけてこれを更に研ぎ澄ませたケーブルなのです。私は...

ネットワークを仮半田してから三日たった

ネットワークの定数変更をして、半田で仮留めした時は、今からするとあれでも上手くまとまっていたはずなのに、音はまだバラバラだった事になります。かなり変化してきた、今日は朝から写真のCDをずっとリビートしている、明らかに音は以前とは違い、耳障りがよく、まとまっている、こちらの耳が慣れたのかな?抵抗の耐入力を下げたのがきいてるのだろうか、細かい描写や、奥に細かく広がってゆく様が、以前は我が家ではどうして...

メーカーオリジナルと自作スピーカーどっちが優れてるのか

真剣にどちらが優れてるかお客様に聞かれました。答えようがないと言うか、非常に返答に困ります、以下の文はあくまでも私の主観です。トータルで考えるならば、優れてるいのはメーカー製品でしょうが、全く同じものを自作で部品を揃えて作ると、メーカー製品は利益を考えてるので、元の仕入れ値段はかなり安いと推測出来ます、個人ではオリジナル部品総て100パーセント揃える事は出来ません、なので、やはり推測でしか分からな...

ハイエンドオーディオで失われた音

正にそれを求めて私はオーディオを追求しています。とは言うものの、私もいつかハイエンドに行くかも知れないと言う事です。ソナスファーベルはかなりの可能性を私は感じます。それは何故か?ハイエンドオーディオで失われた音があるのを私は感じるからです、それはあまり箱を鳴らしていない為に、一切の余計な音がつかない冷たい感じがする音の傾向に感じるからです。録音されているものを忠実に、なのでしょうが、こちらの腕が試...

私のオーディオブログ

私は、いつも自分が書いたブログを何度も読みなおし、感じることは、もっと簡潔に書けないものかと、しかし今まで自分がオーディオに関わってきて、簡単には書けません。色んな趣味があります、私はオーディオの他に自転車ロードレーサーがあります、ギアを軽くかけて何処までも走りたい、私は昔、世田谷の経堂に住んでいて、一日で水戸まで往復を何度も行きました、往復で200km強です、ロードはどんなに良いパーツで組んでも、...

ネットワークを半田で仮止め

定数変更したネットワークの部品をみのむしクリップで留めて少しの間部品定数を確認していました。交換したところですが、ドライバーのハイカットコイルと固定抵抗、ツィーターのローカットコンデンサーと固定抵抗です。今のところ良いと思います、部品の初期のエーヂングも終わり、落ち着いて来ました。ここまで来たらもう少ししっかり決めたいので、写真はピンぼけですが、昨日、簡単に半田で留めました、音はボケていません(笑)...

B&W MATRIX802の下にキャスター

少し遅れましたが、写真のB&W802S3にキャスターを取り付けたとの連絡が来ました。システムの音がかなりのレベルになり、もう大丈夫と判断して、セッティングを簡単にする為です。やはりもう音に劣化はないそうです、普通のレベルでキャスターを付けると間違いなく音はボケます、文章からはかなりいい線いってるのではと思いますが、まだ自信がないとの事です。その方は、とにかくレコードの差によっての鳴り方を気にされて...

オーディオは結局分からない。

何か、良い音になる共通点がある筈だと考えてみました、そして、HI-FI STEREO GUIDEを引っ張り出して、総てのデータを細かく比べてみました。それにしても物凄いたくさんのアイテムと商品の数です。分かる筈がない。そのまた先には部品メーカーまでもが星の数ほども調べきれない程あります。この様な入力レベルでこの様な出力レベルでインピーダンスで、何か良い音の出る共通点があるかと思い、私なりに調べてみましたが、まるで雲...

ネットワークの調整その後

今回聞いていてどうしても気になり、久し振りにカットオフ周波数とアッテネーター(固定抵抗)の値を変えました。ドライバーの音の高い周波数が薄くうるさい気がしたのと、ツィーターの伸び伸びした感じが欲しかったからです。真価はまだ出ていないのですが、初期のエージングは終了したので明日あたり半田で留めてみます。あまり、みのむしクリップだけで簡単に留めて試聴していても、良い結果にならないので、接点をしっかりさせて...

耳が縛られる音になるネットワーク

先に、お断りしておきます、この総てが貴方のオーディオの音質構築に当てはまる訳ではない事を。それと、私は12dBカットのネットワークを否定している訳ではありません。これは二年程前の私のスピーカーシステムJBLオールホーンシステムでの出来事です、この試聴結果は、総てのJBLのオールホーンシステムに当てはまる訳ではありません、試してみるだけの価値はあると思います。私のネットワークは今スリーウェイです、私は...

何故CROWNなのか

これは私の考えで総ての人に当てはまる訳ではありません。先ずCROWNの特にDC-300Aは昔,世界の録音スタジオの標準機でした、スタジオにはジャズもロックもクラシックもジャンルを選びません。世間で言われている都市伝説?CROWNはジャズロックむき?多分設計者が聞いたら一笑にふされてしまうような、お話しですね。そんなアンプもスピーカーも存在しないと思います。分かる方には上記で私が話したいことはご理解...

ネットワーク再び(固定抵抗)

先に行いました、カットオフ周波数は5000Hzでかなり良いようです。それで、本日、秋葉原の海神無線さん(かいじんむせん、ラジオデパート2F)へ行き、USAメキシコ製のDALE(デール)消し炭色の耐入力の小さな抵抗を購入しにきました。何故海神無線なのか?先ず、私と合うからです。何を聞いても、丁寧で、的確に用途や使う場所によっての音質の差や、ノウハウをアドバイスして頂けるからです、とは言っても選ぶのはやはり...

ネットワーク再び

聞いていて、どうにも精神的に気に食わないので、半年前にホーン臭さがなくなったネットワーク定数に戻してみました、ずっと気になっていたのです。ドライバーとウーハーは800Hzカットのままで、9000Hzでクロスしていたドライバーとツィーターを5000Hzクロスに戻しました。まだ定数が決まった訳でないので、ムンドルフの安いコンデンサーを秋葉原で購入してきて、仮にみのむしクリップで留めただけですが、音は落ち着き...

優れたオーディオの条件

世の中には実にたくさんのソフトがあります。そして、たくさんのジャンルや色々なレーベルの録音の違いや、音の違いがある、オーディオを深くやっていくほどに、そのレーベルの数の多さに呆れる位です。同じレーベルであっても録られた年代やミキサーによっても、何処の国でプレスされたのかによっても、鳴りかたは千差万別です。それら大多数のソフトをジャンルを越えて、レーベルを越えて、上手く鳴らせるシステムが優れてると言...

色んなレーベルのレコードの音の差

これによりオーディオは翻弄されています。特にジャズですブルーノート、プレステージ、コンテンポラリー、リバーサイド、コンコルド、そして録音年代、国内プレスか輸入盤かオリジナルか、そのレコードがステレオかモノラルかです。レーベルはまだまだたくさんあり、挙げれば切りはありませんが、一般的にはこんな感じではないでしょうか?これはオーディオにも言える事ですが、例えばブルーノートが上手く鳴れば、リバーサイドの...