Entries

消磁とエージングの必要性

これはあくまで私の主観であり、総てのオーディオシステムに当てはまらないかも知れない、しかしあまりの変化に驚き呟く事にした。人間の体に例えるのは当てはまらないかもしれない、でもその様になるから仕方がない、オーディオもたまにはリフレッシュが必要なのだと思う。私は過去に、シェフィールドのバーンインCDを使っていた、消磁もエージングも、正直あまり効果はなかった、でも、やらないよりは少しはましだった、なので...

色々改造するのは良いけれど…

個人的にお会いした時に、部屋でだけ話すのならば良いと思う、それを大の大人が、ネットで堂々と語る内容だろうか?私は何度も話している、変わったのと良くなったのとは違うと。先ず音を知って欲しい、実際に楽器の音や人の声はそんなにクリアーではない、音の出ている方向がアバウトに分かり、ほのぼのとした太らない中域があるだけである。何故人が作ったものまで壊して、カートリッジを丸裸(スケルトン状態)にしてまで、好評す...

作業をする前に落ち着いて順序を考えろ。

それは、ズバリ総て音の為です、違和感なく音楽に浸りたい、その為に少しでも綺麗に余計な接点を減らし、楽しく長い時間音楽を聞くためにはどうしても必要と私は考える、しかし次に、何かをやろうとしても、普段から道具がどこにあるのか分からない、やっと見つかった道具は錆びていた、これではまともな作業は出来ない。それに、見た目が汚かったり、配線がゴチャゴチャしていては、なおす時に何がなんだか分からなくなる、いつど...

なぜ今、ウエスタンの単線なのか

簡単に言えば、私が使用している選ばれたるウエスタンの線は、現代の単線素材にないシャープで暖かく滑らかな音がするからです、普通その音質を兼ね備えた素材は、ないと言っていい。しかし、数あるたくさんのウエスタンの単線の中から、本当に優れたものを見つけるのはとても大変だった。単純に短い線を間に入れて検証してみた、そんなものでは、ハッキリ言って音は分からない、もし分かったら拍手喝采です。素材そのものを、作り...

夜中に聞いて良いものは昼間聞いても良い。

いささか特殊な聞き方かも知れないが、昼間にMCカートリッジで、あえてヘッドアンプを繋がずに、ダイレクトにプリアンプのフォノ端子に(MMの入力)繋ぎ、ボリュームをかなりあげて、夜中とは違う聞き方をしてみた。インピーダンスを高く受けることになるため、効率は悪いが、クリアーな音になる、私のカートリッジはDENONのDL-103である、今までは夜中に実験していた事だ、昼間に聞いても、やはり我が家では自然な感...

オーディオを知りたければ録音を理解しなさい

先ず、どんなスピーカーシステムにも欠点はある、どんなに突き詰めていっても、どこかに違和感を感じる、でも反面、その欠点が逆にエクボにもなると言う事だ、人のシステムを聞いて、その音が気に入ったからといって同じシステムを組んでみても、同じ音にならない。それ以前に二本のスピーカーが、どの様に手を結び、どの様に動作しているのか、それを理解しなければ、オーディオは理解出来ない。その当たり前の事を、一般のオーデ...

深夜の小音量再生

今は夜中の二時です、また例のMCヘッドアンプを繋がない小音量再生で、静かにJAZZを聞いています。最近音にリアルな柔らかさが出てきたので、私は止められなくなっている、音がクリアーで、周りは静かです…ここは、街道沿いのマンションの五階ですが、夜はたまに車が通る以外なんの音もしません、シィーンッ!そこから極小音量で、Concordのレコードがかかる訳です、どれだけ素敵な事でしょう、お察しください。しかもウォー...

38センチウーハーの音

とは言っても色々あり、やはり一言で語れないが、あえて語ってみよう。スピーカーのコーン紙は小さい程、正確なレスポンスをする筈だ、それはいまさら語る事もないだろう、でも簡単に通り過ぎる訳にいかない。それは何故か?スピーカーにはセンターに半円の飛び出たキャップがある、そこがウーハーを動かしていると思っていただいて構わないと思う、つまり真ん中でコーン紙総てを前後に動かして、空気を振動させて音を作っている、...

日曜日の試聴

我が家の音は本当にこれで良いのか?いつも不安になる、いつもは、自分のフィールドで私はそれなりに、オーディオをやってきた、しかし、はじめてブログで、知り合った方で、文章以外正直、顔も見た事もないお方が我が家に来られた。私はこのブログで世の中にたった一人でかまわない、私のオーディオのコンセプトをご理解していただける方がいたら幸いだと、何度も語ってきた。私は初対面で照れ臭いので、お話しもそこそこに、あえ...

ヘッドシェル等の制振の実験結果

もっと詳しく書いた方が良い、せっかく細かく実験したのに、殆ど書かれていなくて、上手く伝わっていないのでは?とのご指摘があったので、細かく呟いてみることにした。私はアナログ党です、カートリッジは、針先が拾った振動信号を、電気信号に変換する自家発電機のようなものだ、それに密着して繋がっているヘッドシェルも、合わさって、おなじ働きをすると私は考える。カートリッジとヘッドシェルが、レコードを再生している時...

日本盤と輸入盤レコードの音の違い。

私は、いつもこう思う。日本で録音されたレコードならば、それがオリジナルだから仕方ないが、やはり海外のレコードは輸入盤を購入するべきだ。CD盤も同じだが、同じレコードを双方聞き比べた限りに於て、プレスの時期と場所にもより、一概には語れないが、やはり輸入盤の音は自然だ。日本盤の音は、いらない音をカットしているのか何なのか分からないけれど、どれも音に伸びやかさや楽器本来の音がしない。言葉は悪いが、日本盤...

深夜の小音量再生の魅力

私は深夜に、MCヘッドアンブを繋がず、ダイレクトにプリの、フォノ端子に繋ぎ、極小音量で、レコード再生するのも好きだ、やはり、我が家では上手く鳴る。昨夜は、いつものジャズと合わせて、マイケルジャクソンのBADや、イーグルスの呪われた夜も、極小音量で聞いてみた、私は何でも鳴らないと気分が悪いからだ、数ヶ月前までは聞いても明らかに、ただ周りに迷惑をかけない、静かな小さなクリアーな音と言う感じだった。今回...

ムンドルフコンデンサーは優れていると思う

私は、あまり特定のメーカーを誉めるのは、本来好きではないが、この時代にまだ、音の良い品位の高いオーディオ部品が存在する事に、感激している、秋葉原のコイズミ無線で見つけて購入して、ネットワークを組み、その音を聞き、素直に素晴らしいと思った。それから私は、LCネットワークに、ムンドルフのコンデンサーを使用している、過去に、同社の0Ωコイルも購入してみたが、かなり優れていた、しかし、あまり定数が揃ってい...

ヘッドシェルの制振材を外した。

ヘッドシェルを制振してから約一週間、私は色々なレコードを聞いていた。昨日うんっ?何かがおかしい、急に鳴り方に違和感を感じた、いつも思う、これだからオーディオは難しい。実験初日、今までにない低音がいきなり出たので、実験成功と思っていた、しかし、サックスが三本入ったレコードを聞いていた、確かに、三本のサックスは分離しているが、どこかスッキリしなくて淀んでいる、何故そう感じるのだろう。広がった三本のサッ...

レコードジャケットの迫力

レコードは、アナログディスクと言われて久しい、私にはあまりピンッと来ない…やっぱり私はLPレコードである。昔オーディオユニオンや石丸のレコードの袋はカッコ良かった、そしてレコードを購入すると、その場で検盤出来て、ノートやボールペン等、色んなオマケが付いたものだ、私は週に十枚位はレコードを買った、でも、やがてCDになり、レコードと同じものを購入して音を比べた時、あまりの音質の差に私は驚いた、デジタル...

私がオーディオでおこなっている様々な実験

私は、オーディオを上手く鳴らす為に、ここ三年間色んな実験をたくさんしてきた。実験と言うよりは、今振り返り考えてみると、むしろ調整になっていたと思う、そして、その実験の結果を、自分の感じたまま、嘘偽りなくこのブログで公表しようと決めた。みなさんご存知の様に、JBLはなかなか上手く鳴ってくれない、実験してゆくと、システムの色んなところに次から次へと不備が見つかり、それを一つずつ潰してきた、そんな感じだ...

軽々と雄大な低音

私のJBLシステムの低音の鳴り方は、雄大で軽く引き締まっている、そんな感じなのだ。以前は重く暗く最低域がのびずに食い止まっていた、いわゆるよくあるJBLの鳴り方だった、私はいつも暗い低音に不満があった、JBLはこんな鳴り方なのかと思って半ば諦めていた。品のない重く鈍い低音、しかし、現在色々実験をし、やり方を変えトライして、とても軽々と太い弾んだ低域が鳴っている、気がする。私は自己満足が出来ないので...

オーディオブログの話

私は以前ウエスタンスピリッツのホームページで、言いたい放題と言うものを公開していた。私は、実はパソコンを打てない、なのでノートに長文を書き込み、家内にパソコンで打ってもらっていた、今読むとかなり攻撃的な文になっている、でも、本当は、後からたくさん訂正したい事や、文面が気に入らなないところがかなりあった、どうしても自分で書いてからのタイムラグがあり、文章の鮮度が落ちる為だ、後から文を自分で読んでみて...

ヘッドシェルの制振はとても効く

少し前、知り合いからの情報で、私も実験をしてホーンの泣きを適度に止める事に成功したと思う、ホーンとウーハーの音の繋がりが滑らかになり、その結果、低音が太く前に出てきた。これも同じ知り合いからの指摘なのだが、ヘッドシェルは振動しているので、止めると低音が出る様になったと連絡がきた。その方はシェルの裏側、リード線のはってる方に貼ったと言う、私もそこに貼ってみたがあまり効果はなく、自分のを良く見て見ると...

間違いに気付け

人間は、なかなか自分の凝り固まった習慣(思い込み)から抜け出せない、ひたすら同じ間違いを繰り返す、オーディオもまた同じ、勘違いで、以前より少し良くなったと思ったら、疑う事をせずにそのままで誰かに指摘されるまで、納得している。私は最近TADを上手に鳴らしている知り合いのシステムをみて、その音を聞いてこう思う、ここまで鳴らすのは大変だっただろうなと、個人的にTADは一般家庭では鳴らないスピーカーユニット...

劣悪なオーディオの制振

私は、オーディオを鳴らすために生じた様々な有害な共振を止める素材はどこかにないものかと、半ば諦めていた、しかし今回やっと制振材なるものを知り合いからなんとか譲っていただき、手に入れる事が出来た。私の使用しているホーンはコーラルのAH-500でオリジナルでも真面目にデッドニングが施されている、普通はそれで充分と思われたが、肝心な喉元はデッドニングが全くされていなかった、言われて気になった、暫くはホー...

オーディオは楽器の音が鳴らなくてはいけない

ただ、二本のスピーカーが鳴っているだけでは面白くない、まるで二本のスピーカーが消えたかの様に主張せず、人が居るべき所に定位し、迫力をもってちゃんと楽器の音がしなくてはいけない。とは簡単に言ってはみたが、これが人によって千差万別な捉え方をしている、楽器の音とは響きの事ではない、楽器そのものの音と定位する大きさの事である、どんなに録音でいじめられても、録音場所が違っても、ちゃんと録音されている音の芯の...

オーディオの良い音

オーディオは音楽を聞くもので音ばかり聞いていては意味がないとよく言われる。そうは言われても、思うとおりまともに鳴っていないと、その音楽に安心して浸れない、だからほんの少し手をかけ不満を解消したい、だからオーディオにはまってしまった、この答えがほとんどではないか?そう思った。殆どのソフトを違和感なく聞いていられるならば、それは幸せな事だし、本当はそれが理想だ。しかし、ほとんどのシステムに違和感がある...

私とJBL4560システム

昨夜も小音量で、素晴らしい音を聞かせてくれた。今年の五月二十四日で我が家にJBLが届いてからまる三年になる。しかし、我ながらたったの三年でよくもここまで鳴らしたものだと思う、馬鹿みたいにやって来た。もう十年位悪戦苦闘した感じだが、確かに三年しか経ってないのだ。私は以前、さかのぼる事十三年前まで、同じJBL4560を世田谷で使っていた、だからまた同じ様に鳴らせるだろう、私は有頂天になっていた。ところ...

私がオーディオブログを始めた理由

自分で読み返してみて、いささか吹き上がってる様な文章にも感じますが。これはあくまでも私が勝手に呟く内容です、このブログには真実しか書かれていない、私は過去にJBLと運命的な出会いをし、胸ときめきやっと購入してみて、その音のあまりの酷さに、今はこうだが…いつかちゃんと鳴らしてみせると思ったものです、今まで悪戦苦闘してきた私とJBLとの三十年の格闘の記録でもある、私は決していい気になってる訳でも舞い上...

オーディオの生命感

写真のブラシのお話は後程出てきます。錯覚かも知れない、我が家の音はやっと少し生命感を鳴らせて来たようだ、生命感と言うよりは、色とか演奏者の動きと言った方が良いのではと思う、最近何を聞いていても、新鮮さと生命感を感じる、聞く前に想像していた音を越えて感じるのです。私は、過去三十年間生命感を本当に感じたことは一度もなかった、どんなに上手く鳴っていてもただオーディオが多少上手く鳴っているだけ、そこからの...

松岡直也

写真のレコードスプレーのお話しは、後程出て来る。季節外れで大変失礼、乾いた秋風に思う過ぎ去った心に置き忘れた夏、最後のビールはもう空いた、もう総ては蜃気楼、さあ街に帰ろう!そんな感じのラテン系の曲調。ジャズを専門に聞く者ならば、何を軽いつまらないものを聞いてるんだと言われそうだが、私はラテン系のリズムも日本のフュージョンも嫌いではないのだ、あまり決めつけたくはないし、これがジャズでないと言う決まり...

音の良いカートリッヂはどれなのか?

馬鹿な話だが最近又考えている、オーディオは難しい、去年から私はDENONのDL-103をこの時代にあえて新品で購入して使用している、かなり使いこなしてみて、やはり自ずと限界は見えてくる。一言付け加えるが、ちゃんとアームを調整して正確に針圧をかける事が出来たら、このカートリッヂは、かなりのものである、言い方を変えれば音の悪いカートリッヂは存在しないと言うことなのだろう、私はそれを徹底的にやったから言...

オーディオの事を色々検索してみた

世間はゴールデンウィーク、それがどうした、私にはあまり関係ない、けどちょっとある、残念ながら天気が悪い、憂鬱になる…ネットでは色々語られていたが、確かに理屈は分かる、しかし何を質問しても、理屈をこねても音が良くならなくてはお話にならない、時間の無駄である、音を良くする本当の方法は何処にも書かれていないと思った。みんな自分の考えで色々質問をして回答をもらっている、しかし質問も回答もかなり的が外れてい...

前回のブログの補足

私は4311の音が好きだと呟いた、ならばそのどこが好きなのか?ジャズ(1950年代のブルーノートやクリフォードブラウンのトランぺットの音とハイハットの音)を聞いた時の密度の濃い音と、やはりそのデザインです、俺は音を鳴らすものだ、デザイン等関係ない的な所がとても気に入っている、部屋に置いたらその存在感は圧倒的に異質で、あの見た目はオーディオを強く主張するだろう、他のメーカーのスピーカーとはあい交えない...