Entries

我が家の神棚

今日はオーディオとは関係のないお話しですが、暫しお付き合い下さい。一階に住んでいる両親のお部屋のお話しです。先祖はずっと浄土宗 真宗大谷派の流れであるが、我が家に仏壇はなかった。しかし神棚はずっと存在していた。弟が早く(24歳)で亡くなったので、それをきっかけに我が家に仏壇が入った。そして北海道の先祖の遺骨を千葉県に移した、つまり一つにまとめた。元々父は神社をお参りしており、神棚はずっと我が家にお...

やっぱりRCA端子はスイッチクラフト3502A

RCA端子は、市販品をマイナーメーカーを含めウエスタンスピリッツは、殆ど使い、ケーブルを作ってみた「馬鹿な事を」と思われるかもしれない。しかし、どれも音が汚く今一つであった。何一つとして良いと思える端子は見つからなかった。ピン端子や半田で音が変わる、真剣に探さなければならない、今はそう思う。この情報もやはり千葉のIさんからの情報である。ところが端子一つで場末のキャバレーの品のない安コンサートを聞い...

スピーカーやラックや機材の下

今まで何度も呟いてきた。しかし、私の文章力が乏しいからか、未だに皆さんに上手く伝わっていない様な気がする。スピーカーからとんでもない低音のエネルギーが床を伝わり、ラックや機材に悪さをしている。パワーアンプの電源トランスの唸りもかなりのものである。これが上手く鳴らないオーディオの事実なのである。それが、他のご立派な機材と一緒にラックに収まっている。スピーカーの低周波振動は強烈で、それ自体が他の機材へ...

元音の邪魔をせず余計な音を減らしていく

これがウエスタンスピリッツのオーディオ理念である。元々オーディオはちゃんと鳴っていると思う。その元音は、色んな要素が複雑に絡み崩れている。生活環境や接点や調整など色々な原因があり、元音が歪められているのでなかなか上手く鳴らないのである。使っている機材の優劣ではない。オーディオは貴方の想像を遥かに越えて、本当はもっともっと鳴るのである。しかし私がそう思っても世間のオーディオをやってる方々は、全く考え...

悪い音

いつもどうしたら良い音になるか書いて来たように思う。しかし良い音にするためには悪い音を知らなければならないと思った。簡単にお話しすると悪い音とは、再生レンジが狭く、再生音にピークディップが多いこと、よって歪みが多く、うるさくなる音の事である。特にクラシックのバイオリンの音が、跳び跳ねた様にヒャラヒャラして薄く明るく感じる鳴り方である。当然ボリュームを絞るとエネルギーロスを起こしている為ボケる、その...

保谷のNさん訪問

私よりも七つ歳上の方である。以前所沢のオーディオショップで一緒に仕事をしていた。あまり多くは語らないが、いつも感想を端的に答えて下さる大切な方である。Nさんは、自分の理想の音を心に秘めている、今までどこで聞いても驚く様な音に出会った事がないと今回ハッキリ言った。彼はオートグラフを別宅に所有しているが、オートグラフの音も驚く程の音ではなかったと初めて話された。ウエスタンスピリッツの今回の音は、昔劇場...

千葉のIさんに感謝

完全に立場が逆転してしまった感じになっている。オーディオを生業にしていないと言ってもやはりIさんは別格である。音や味を追求する貪欲さは誰にも負けないだろう、そう思う。これはIさんがもって生まれた性格と熱心さと経験がものをいってると思う。Iさんは少しブランド思考の一面もお持ちだが、私と似たような機種もしっかり使って来られ、使いこなしも含め、しゃぶり尽くしたと言っていいだろう。そんな方が高価な機材を巧...

アコースティック リバイブRR‐777その後

届いてから正味一週間たった、結論、とても良いと思う。大体この位使用すれば真価が分かる。床から1.5mの高さに設置して、聞きながらスイッチを何度もオンオフを繰り返してみた、切った瞬間にその効果が分かる。一瞬で音の輪郭がボケて、しまりなく散らばる。入れるとまた輪郭がしまった静かな音になる。お断りしておきますが、これは絶対に錯覚やオカルト的なものではない、全く違うのである。色々努力をされ、貴方のシステム...

JBL4560BKの裏蓋のお話し

裏蓋の内側に角材を張り付けてある。これは単なる鳴きを止めてる訳ではない。定在波を減らし、音を強く前に出すために張られているのである。本来裏蓋の角材は、台形にすると、もっと音の為に良いのだが、あえてそうしてるのだろう。これを他のメーカーのウーハーに勝手に交換し、あたってしまらないからと裏返しに留めている方がいる。JBLの設計思想とはそんなに簡単なものでない、既にその形でJBLユニットを鳴らすべく完結...

オーディオは本当に進歩しているのか

これは私の人生観の様であり、あくまでも主観的な考えです。進歩しているとは言いがたい、むしろ音色は衰退していると思う。昔から販売戦略の為にスペックばかりが先走っている、そんなふうにしか思えない昨今のオーディオ業界。もっと骨のある音を追及するメーカーが現れないものだろうか?確かに現代のハイエンドオーディオは、ヴィンテージ程努力もしないで、簡単にそこそこの音を構築出来る様になって来ては感じる。しかし、些...

クラシックコンサート

千葉のIさんからのお誘いである。Iさんは今は引退されているが仕事柄世界中を飛び回っていらした、そして色んな国の美味しい食べ物とクラシックコンサートをたくさん堪能された。その体験が今のオーディオにとても役に立っているとの事である。私にも実際にある程度のホールで楽器やその響きを聞いた方がためになるとの事。私は以前その考えには否定的だった。しかしよく考えてみるとIさんの考えに賛同せざるを得ない。じっさい...

ACOUSTIC REVIVE RR‐777を購入

千葉のIさんからの情報だった。お使いのオーディオシステムが、かなりのレベル迄鳴っていれば、効果絶大との事だった。これ以上は鳴らない位オーディオをかなり追い込んだ方が「後一歩」と最後の最後に使うオーディオアクセサリー?だと思う。1ヶ月程前に伝えられたこの情報は、かなり信憑性のある内容だった。ネットに実際使われた方のブログがたくさん公開されてるので、今さら細かく書くこともないだろう。検索してみてほしい...

深夜のオーディオ再生

深夜の鳴り方は色々語られている。深夜は世間が寝ている為、消費電力が少なく電気が綺麗だからとか、周りが静かだからとか。しかし色々考えてみた、太陽や月との位置関係や、地球の地場と潮の満ち引き等、色々な面で人の心が穏やかになったり、ささくれたりして昼間とは違って聞こえるのではないか。悩みがある時、夜中にあれこれ考えていると、ろくな事はない。悩んだあげく答えが出ずに、翌朝改めて考えてみると、なぜあんなこと...

トーンアーム

ウエスタンスピリッツが使用しているトーンアームは、オーディオテクニカのAT‐1005Ⅱである。針圧調整をしやすくシンプルで音が良い。しかし、シンプルが故に、優れた性能を引き出すには、こちらの腕が試される。特に一番肝心なのは、アームの取り付け穴の位置である。取り付けるヘッドシェルやカートリッヂによっては、メーカー指定のオーバーハング(この機種は15㎜)範囲を越えたり足りなかったりする。オーバーハングは...

ラジアンのダイアフラム

ウェスタンスピリッツのドライバーはJBL LE85である。私は数年前ダイアフラムをメンテナンスしていて、よく有りがちなミスをしてしまった。どんなミスかと申しますと、外す時にドライバーが振動板に吸い込まれてしまったのである。振動板は見事へこみ、どんなに裏からしごいても元には戻らなかった。そしてLE85のインピーダンスのばらつきとレスポンスの低さ、そしてわずかな歪みが嫌になった。その音がJBLの魅力な...

オーディオの音を本当に追及出来るか?

先ず、オーディオショップは貴方の見方か?残念ながら違うと思う。それ以前に、オーディオショップの店員がオーディオを分かっていない。分かっていないお客様と分かっていない店員がいくらお店で聞き比べ、アドバイスを受けて機材を選びチョイスしても、優れた音は構築出来ない。店舗というものは毎月色々なメーカーのキャンペーンがある、いわゆる利益の取れる商品に販売員の成績があり、それをクリアー出来るのが優れた販売員と...

JBL 130A

最近中古市場からなくなりつつある。以前ならばヴィンテージショップへ足を運べば必ず、少なくとも二~三セットは在庫があった。お茶の水のオーディオユニオン等を検索すると必ず存在したのに、実際お店に行っても今はないのである。今入荷するとラッキーで、とても安価で手に入るかも知れないとの事だった。最近、船橋のIさんからウェスタンスピリッツと同じ130Aにしたいとご注文が入っていた。探してみたが布エッヂのものは...

オーディオの真実

電気的な理論だけでなく、鳴らす為の基本がしっかりしていて、かなり鳴っているシステムになっていないと、たくさん販売されてるオーディオアクセサリーを追加しても、その真価が分からないと言う事である。これまで私は、自分で行った様々な実験の数々を、このブログに出来る限り書いて来た。そしてこれはウェスタンスピリッツが勝手にほざく利己的な主観的な考えである、ご賛同いただければ幸いです。先ずはJBLのユニット構成...

今年は暑かった

ここは関東です、八月は毎日33~36℃位の気温だった。そして沢山の凶悪事件。あり得ない位の天変地異が、日本の特に関西地域で起こり、沢山の方が命を落とされた。被害者の方々にはご冥福をお祈りいたします。気象庁の予測気温とは日陰の温度である。日なたならばゆうに数倍の気温になっている事になる。七月の終わりに地元の小さな夏祭りがあり、知り合いの酒屋さんが出店すると言うので、我々夫婦は夕方から露天で、生ビール...

ウエスタンスピリッツの音、それは明日への希望

どんなに辛くても明日は明日に絶対やらなければいけない事がある。また反面どんなに辛い今日であっても明日は新たな扉が開く。その、明日を生き抜く希望の様なものを、ウエスタンスピリッツはシステムを通し再生したいのである。とは言っても本当に体力が回復するわけではないが、一服の清涼剤の様なものである。しかし、どんなに金銭的にご立派なオーディオ装置を購入され使用してみても、オーディオは答えてくれない。オーディオ...

千葉のIさんご訪問&RR‐777

千葉のIさんがご試聴に来られた。いくら理論がご立派でも私は実際に聞いてみないと納得が出来ない。それでこの三日間、私はウエスタンスピリッツのオーディオシステム(アナログも含め)を鳴らしっぱなしにしておいた。これは慣らしを誰よりご理解され、お伝え下さったIさんへの礼儀だと思ったからである。相手も真剣ならば、やはりこちらも出来る限り誠意をもってお迎えして差し上げたい、その一心である。ウエスタンスピリッツ...

JBLの個性を見方につけろ

JBLはジャスやロックに合う、良く聞くこのへんてこな意見。私も確かに昔、新宿歌舞伎町で聞いたJBLに憧れを抱いた一人である。しかし私が憧れを抱いたのは、JBLのサウンドではない。いつか鳴りそうなその神秘的なフォルムである。JBLのサウンドはむしろ私にはマイナスイメージだった。全体的に薄く乾いていて、暗い艶のないボコボコサウンド、これが第一印象だった。しかし私は根拠は全くないが、いつかちゃんと鳴らせ...

理想の鳴り方と現実の音

これはかなりかけ離れていると思う。先ず部屋の中は静かで外の音は殆ど聞こえない。こちらが動かないので風を切る音もない。しかし、つぶさに聞いていると、時計の秒針の音や、二十四時間換気の音など微弱ではあるが、室内の音はゼロではない。古い家屋ならば二十四時間換気はないが、壁や窓の作りが薄い為、外の音も多少聞こえるだろう。しかし人間の記憶にある様々な自然の音は、風の音と一緒に存在するのである。そしてその雰囲...

発泡酒 糖質ゼロ プリン体ゼロ

プリン体ゼロ、果たしてどうなのだろうか?私は昔、痛風を四回患っている。十日間位は冷やして横になっている他はない。風にあたったくらいで痛いと言う病名らしい。特に足の親指の付け根が腫れ上がり痛い。当然寝返りをうっても痛みで目が覚める。親指の付け根が腫れ上がっているので靴もサンダルもそこが強くあたるので履けない。病院に行くと、レントゲン検査をされ、尿酸値を調べられる。例外もあろうかと思うが、尿酸値を薬で...

美味しい梅干しサワーの作り方Part2

私は昔から梅干しサワーが大好きなのです。焼酎は宝(たから)焼酎に決まっているが、鏡月もさっぱりしていて捨てがたい。私は、その二種類に決めている。少し深めのグラスに氷をたくさん入れて、梅干しを入れ、その上から焼酎を適量入れる。個人的に焼酎の量は、梅干しサワーには少な目が合うような気がする。そして、炭酸水を入れ、梅干しを徹底的に潰し、エキスをたくさん出して飲むのである。さてこの梅干しサワー、梅干し選び...

地球の振動周波数

またまた千葉のIさんからの情報だった。地球には常に振動が存在し、建物の位置や状態によって、その周波数を関知出来るところと関知しづらいところがあると言うのである。その低周波は7.83Hz(シューマン共鳴波)だと仰るのである。その周波数はとても低く殆どの生命体には音として聞こえる事はないと思うが。人間も地球の生命体である。その周波数と脳は太古の頃から共存していると考える。健康にもオーディオにも密接な関係...

聞き終わった後の静かなオーディオ‥

一旦ベットに入ろうと思ったが、どうにも目が冴えて眠れそうにない。一言、家内に詫びて、リスニングルームへ行き、一時間程聞いていた。そしてオーディオの電源を落とした。部屋は静かで、小さな二十四時間換気扇から、僅かに外の風の音がたまに聞こえるだけ。とても静かだ、煙草に火をつけた。今日は神がかり的に上手く鳴った、ジャズのピアノトリオと、クラシックのポルカを聞いた。電源を総て落とした静かな部屋は静まりかえり...

荻窪ラーメン丸福

今日も、オーディオのお話しではありませんが、暫しお付き合いいただけたら幸いです。昔、荻窪に丸福と言う、とても美味しいラーメン屋さんがあった。私はいつも大盛り卵チャーシューメンを食べていた。卵とは鷄ひき肉の入った醤油味の硬茹で煮卵である、それを必ずトッピングしていた。今残っている春木屋さんとはスープが全く違う。個人的に春木屋さんへ行くならば、京王井の頭線の永福町大勝軒に行く。丸福はいっけん普通の鷄ス...

母の白内障手術

母は元々あまりポジティブな性格の人ではない。何か事があると悪い方へ心配してしまうところがある。しかし、これは性格だからどうにもならない。左目だけが白内障になっていたとのお医者様の判断だった。母は手術をとても楽しみにしていた、あわせて内科にもかかっているので、服用してきた薬と治療内容との兼ね合いがあり、眼科と内科を往復していた。ところが突然、眼科の先生に、動脈硬化を改善する薬を服用されてる為、当医院...

やっぱりJBL

様々なスピーカーを使い、様々なオーディオマニアの色々なスピーカーをたくさん聞かせていただいた。そして徹底的にJBL130Aを鳴らそうと努力してきた。130Aは一般的な重量感のあるドカンドカンサウンドで満足出来るならば何の苦労もなかった。しかし、やはり分割振動(付帯音)があるために、歪みを感じていた。これを何とかならないものかと、クリアーに鳴らす為に色んな方向から見つめ30年かかった事になる。ユニッ...