Entries

サキソフォンコロッサス

言わずと知れたジャズの名盤です。このレコードはモノラルです。しかし、なかなか艶っぽく上手く鳴りません。オリジナル盤(極上のモノラル盤)ならば更に最高だと思いますが、残念ながら私のはOJC盤です。しかし、モノラルなのに音があまり真ん中に集まる感じがなく、音がクリアーに感じ、個人的に好きなレコードの一枚です。ソニー・ロリンズ サキソフォンコロッサス、最高です。このレコードもルディー・バンゲルダーですね...

ブルーノートのレコード

最近新しい録音に飽きて、あまり数はないですが、ブルーノートを聞いています。いやはや、どれも惚れ惚れする録音です。やっぱり、ルディ・バンゲルダーは素晴らしい録音をすると思いました。遠い昔、私やジャズ喫茶が鳴らしていたJBLで聞いたブルーノートは、もっとドロドロしていて暗く、音が薄く、本当に上手く鳴ったのをあまり聞いた事はなかったです。まともに鳴らないシステムが、いかにレコードの音を歪めているのかが分...

ネジ留め

どんな素材にも固有の音があります。そして、世の中に完璧で万能なものはありません。何かを得ようと思えば、狙ったところは改善されますが、他の素敵な何かも同時に失う事になります。そして、いち早くそこに気が付かなければなりません、これが経験とセンスです。経験したことがない時は、なかなか失ったものに気が付きません。新たに得られたものの方が自画自賛もあり、良いと思い込んでいるからです。これらがオーディオの中に...

ツィータースタンド

以前、よりしっかりしたもの(木製)に換えてみたい、そう思いました、その方が音が落ち着くはず。しかし、その考えを改めオリジナルのアクリルスタンドに今一度、戻してみたのです。ウエスタンスピリッツのツィーターはテクニクスの名機EAS‐9HH42です。振動板がチタンの名品です。しかし、そのツィーターのオリジナルスタンドはアクリル製のものでした。今のスペックだけのツィーターがとうに忘れた、鋭くも柔らかな広が...

無用なもの

最近、私のオーディオに対する考えに、ご賛同いただける方が増えて参りました。そう、余計なもの(オーディオアクセサリー)がどんどん外れて行くとのご連絡が増えて来たのです。今までは見ず知らずだった方たちが、このblogを知り、お読みになり、同じ様に音質改善をされてるみたいなのです。初めは半信半疑ながらも、このblogと同じに音質改善を行ってみると、激変していくとの事です。そして、私と同じ様に、オーディオアクセサ...

ノイズカットトランス

外して三週間、ウエスタンスピリッツでは、かなりの情報量が鳴ってきました。家内が反対しなければ、ずっと疑う事すらしなかったと思います。そして、お話は少し過去に遡ります。以前使用していたパワーアンプ、CROWNのDC‐300Aが経年変化で遂に壊れたのです。CROWNはアメリカ仕様なので117Vでした。なので新居を作る時に200V30Aの単独電源を六回路引いてありました。そこから117Vへ落とす2000Wクラ...

普通のレベルを越えて

もう、ウエスタンスピリッツは、壊れた機材以外は買い換える事は多分ないと思います。若い頃はさんざん買い換えを繰り返しましたが、スピーカー以外はそんなに音質に変化はありませんでした。そんな事より、いかに接点をしっかりさせ、電源をしっかりさせ配線をシンプルにして、床をしっかりさせ、各々の機材に振動をつたえない様にして、本来の性能を引き出していくかだと思います。後は、経験に裏打ちされた技術とセンスだと思い...

無半田のピン端子

以前、種類がたくさんあったので全部購入して、試してみました。結論からお話ししますと、音は全滅です。ただ、端末をネジで圧着して留めてるだけなので、数日で緩み、音は常に不安定なのと、半田付けと違い、常に端末が空気に触れ、酸化を起こし接点不良になります。音は、明るく薄く粗く軽い嫌らしい音になり、それを好きな方は、それがクリアーな音と勘違いする様です。全くクリアーではないのです。理屈はどうであれ、薄っぺら...

深夜の小音量再生

一旦22:00にベッドに入ったが寝付けず、22:35に三階のリスニングルームへ上がって来ました。今の時期、関東は乾いていて寒いです。部屋の温度は15℃になっていました。北海道生まれの私でも、やはり寒いものは寒いのです、55歳ですから。さて、お話はオーディオの事ですが、夜の防音された部屋の中は静まりかえり、その張りつめた空気の雰囲気が尚更寒く感じ、音の密度も濃い感じが致します。今日はアナログしか聞き...

ウエスタンスピリッツの本音

オーディオ好きな方々は、どうして頻繁に機材を交換するのだろうか?と言う事です。アンプやCDは、取り換えても余程な名機でない限り、そんなに変わらないですよ。今は音の良いのがないです。それとも、値段の高い方が音が良いと思っているのでは?私はオーディオ界の裏側を本当に詳しく知っております。そして、数々の悲劇をこの目でたくさん見てきました、笑えるほどお粗末なものなのです。その根底には、昨今のハイエンドオー...

回路とメカ

オーディオである以上肝心なのは先ずは出音です。そして、デザインも大切です、視覚的な要素も音質に絡んでおります。そして、音質を決めるのは優れた回路設計にあります。更に、機械的に優れたメカ部分、この両方が合わさり、初めて優れた鳴り方が形成されるのです。ところが昨今、メカのプロフェッショナルが少なくなって来たと感じるのです。スピーカーやアンプならば、極限迄設計し製造すれば優れたものは出来ると思いますが。...

クラシックレコード

オーディオを極限迄鳴らしてみたかった。そうすると確かにジャズも良いのですが、やはり録音はクラシックが良いと思うようになりました。そして、クラシックは、使っている録音マイクや楽器も素晴らしいと思うようになったのです。そして、較べてはいけないのかも知れませんが、ジャズは狭いライヴで、クラシックコンサートは広いホールです。響きが違うのです。しかし、クラシックは、ジャンルがあまりにも広く、何を購入したら良...

JBL ダイアフラム

私は、JBL LE85を使用しています。そして、危ないDCアンプを使って来たので、何度もダイアフラムを飛ばし、交換してきました。しかし、JBLオリジナルは、今やなかなか左右の特性が揃ったものがないのです。左右のバランスは位相にも繋がり、とても大切なのです。なのにそれが揃わないと言うのは結構問題です。位相とは、5.1チャンネルで鳴らすサラウンドの様な、前後左右上下から聞こえる映画を観た時の様な、視覚...

小音量派へ

低音が引き締まって、低い音階が鳴るようになったので、あまりボリュームを上げなくても満足感があるのです。しかし、大音量でも、ウエスタンスピリッツは、うるさくならないので別な意味でなら格好いいです。ウエスタンスピリッツのプリアンプは、CROWNのIC‐150Aです。言わずと知れたステップタイプのボリュームです。すこし前までは、下から四つ目でした、今は下から二番目です。能率が90dB以下のスピーカーでは些...

電源の大切さ

自己所有の家になり、私個人の主観で呟きます。私は、長年賃貸マンションに住んで、電源で苦しんだのです。そして、自己所有の戸建てを注文建築で建てられ、電源も含め総て意見を聞き入れて頂き、初めて叶った事です。正直、まだまだ不十分ですが、賃貸よりは環境が何程良いか分かりません。それは電源です。オーディオシステムに繋がる総ての電源を、家電と分離してブレーカーから単独電源としてひいて頂いた事です。お陰で、初め...

音質改善の順序

オーディオに一番大切なもの、それは順序です。過去に、何度も書いてまいりました。私は過去のblogをお暇なときに、総て今、毎日更新されてるblogの内容と照らし合わせながら、飛ばさず熟読して欲しいと呟いてまいりました。確かに失敗談もたくさん書いてありますが、私は、後に必ず正しい答えを書いております。「逃げだ」と言われるかも知れませんが、もう前例がなく、次々と新たな答えに変化していくので、それを進歩とご理解い...

失敗

失敗は成功のもと、ウエスタンスピリッツは正にそのとおりでした。極論、オーディオは余計な事をしない方が良いと気付きました。システムがまともに鳴ってみると、全く違う答えが次々と出てきます。音質がまともになって来ると、それまでは聞こえなかった隠れていた弱い所が粗となり、次々と露呈されると言ったら分かりやすいでしょう。そして、色々なものを追加していく内に、結局、誤魔化しへと繋がってるのです。つまり、臭いも...

まともな音

私は、貪欲です。オーディオに対する飽くなき追求は止まるところを知りません。「これ以上やったらもうオーディオではない」と、仰られる方もいらっしゃいます。でも私は駄目なのです、もっともっと先へ行きたいのです。余計な、オーディオアクセサリーが、どんどん外れていきます。ある程度鳴ってくると、いかに何にも付けない音が素晴らしく、オーディオ機材が完成されたものかが分かって来ます。お断りしておきますが、一般的な...

逃げのオーディオ

オーディオに長年携わって来て分かった事があります。色々聞かせて頂き、上手く鳴っていないオーディオ総てに言える事です。殆どのオーディオシステムは、アッテネーターを絞り過ぎたり、上げすぎたり、下に柔らかいものを敷いたり、ノイズカットトランスを繋いだりして、逆に付帯音を追加させ、音をぼかしフォーカスを甘くして、ぬるま湯の様な音や強すぎる音を良い音と思い込まれていらっしゃる様です。つまり前後関係に気が付い...

CDの音飛び

人体だけでなく、煙草の煙は色々な悪さをします。最近CDプレーヤーマランツCD‐72aが、音飛びするようになりました。大体はCD盤そのものが汚れている事が多いのですが、今回は、ピックアップのレンズが煙草の煙で汚れたのです。本体をシステムから外し、シャーシを開けて、ピックアップのレンズを、アルコールを浸した綿棒で拭き取り、更に綿棒の反対側で拭き取り、作業終了です。しかし、その日はまだ音飛びはなおりませ...

ツィーターの手入れ

今、ブームになっている研磨剤茂木和哉(もてぎ かずや)を使ってみました。お風呂の蛇口や鏡等は綺麗に水垢が落ちるのですが、ツィーターは錆なのであまり効果がなかった。なのでピカールを使い何度も磨いてみました、かなり綺麗になり、音質も鋭角で太くなった印象です。たまには、ツィーターの音道も清掃をしましょう。音も見た目も見違えり気持ちが良いです。...

トーンアーム調整

以前から家内が気になると話していました。「私の座ってる位置から見ると、トーンアームのお尻が僅かに上がって見える」と。そして、そばに行ってよく観察してみると、確かに1㎜程高い気もするので、僅かに下げてみた、結果は驚きでした。少しうるさかったカラヤン指揮の、ドヴォルザークのレコードの第一バイオリンが、改善され低音も柔らかくなりました。たまにはトーンアームの微調整もした方が良いです。...

ノイズカットトランス

このお話は、実際は少し前の内容であり、ウエスタンスピリッツは更に更に、先へ進んでおります。そして、更に素晴らしい音になったのです。ノイズカットトランスを、CDとアナログプレーヤーから外して三日間聞いて来ました。やはりノイズカットトランスを繋ぐと、重たい荷物を背負った音になっていた事が分かりました。しかし、そこに気が付くのも、やはり経験とセンスだと思います。その正体は、付帯音です。外して初めて人の声...

至宝のサウンドへ

また異様に鳴りはじめました。こんな音は何処に行っても鳴っていない。遂にそこまでは鳴りました。今年は更にスピーカーのセッティングを決めて、もっと見えるかのような、更にフォーカスの決まった鳴り方にしていくつもりです。その為には、友人Nにご足労願うしかありません。一人で決めようと思いましたが、やはり私には無理なようです。やはりNがリスニングポイントで聞いて、私に指示をしてくれる、私はただNに従い、僅かず...

ソフト情報

多分ウエスタンスピリッツのオーディオシステムは、もう規格外になったのだと感じます。あまり鳴っていないシステムで聞かれ、色々評価されても困ってしまうのです。皆さんが、静かだと思って聞かれてるビルエバンスのピアノトリオや、ケニードーハムの静かなるケニーは、ウエスタンスピリッツでボリュームを一番低くして聞いても、ウッドベースや、バスドラの低音が凄いので、真夜中に聞くには、やはり階下で眠ってる家内を気づか...

ハイエンドオーディオ

主観で書きます。スピーカーユニットや機材は完成されています、とは言っても昨今のハイエンドは、皆さんがスペックだけを追い求め、努力をしようとしない為、どうしようもありませんが。自分が使用しているヴィンテージとはまったく別な可能性を感じます。ある程度ヴィンテージのサラブレッドならば、血筋は優れています。絶対に改造してはいけません。必ずどっちつかずのおかしな意味不明な音になります。メーカーは分かっていな...

2015年、始動

私は、今日から始動です。同じく仕事初めの方も多いのではないでしょうか。去年、肩を壊しましたが、やっと筋肉が柔らかくなって来たので、そろそろモニターケーブルを作り始めようと思います。でも、まだ肩は完治していないので、春に向かって今日からまた整骨院へ通い初めようと思います。家内の仕事は去年の30日迄でした、昨日まで休みだったので5日間の休みでした。あちこち食べ歩きなかなか楽しい休みでしたが、父が元旦か...

音はもっと滑らかである

私は、ずっとJBL4560BKを使用してまいりました。個人的にどうしてもこのフォルムが大好きなのです。音が良かったからではありません。見た目に一目惚れしたのです。しかし、学生の頃はじめて新宿歌舞伎町のDISCOで聞いた音は、実に酷い音でした。でも人は勘違いする生き物であります。私にはJBL4560BKが悪いとはどうしても思えなかったのです。何の根拠もなしにただ盲目的に憧れたのです。今はちゃんと鳴ったの...

ソニースティット バーモントの月

DENONのPCM録音で名盤です。しかし、ウエスタンスピリッツでも少し前までは鳴り方に違和感ありでした。私は「デジタル録音だから駄目なのだ」と思っておりました。先ずバスドラの低い音が上手く鳴らず、サックスの音が、耳に蓋をされたように寸詰まりで、閉塞感があり、でしゃばり前に出てきて、異様にうるさいのです。しかしこの様な鳴り方も、システムがかなり鳴って来てからの事であります。普通のオーディオはかなり鳴った...

出来る事から

とは言ってもやるべき事の順位があります。そして今、やらなければいけない事がありますが、出来る事と出来ない事があるのです。そして、今急いでやらなければいけない中の、出来る事から順序を考えて、片付けて行きます。私のオーディオはその後の順位にあります。いくらオーディオで食べてるとはいえ、先ずは社会と繋がった衣食住が一番にあるのです。先ずは公共料金の支払いが一番先です。次に日々の食です、次に着ているものの...