Entries

リネン(麻糸)巻きケーブル

低音に勢いと分解能があり、総ての楽器の分離にすぐれています。リネンを探したのは、絹糸の太いタイプの製造をメーカーがやめたからでした。苦肉の策だったのです、正に背水の陣、その言葉がピッタリだったのです。正直困りました。家内が売り場の担当者に相談してくれて初めてリネンを知ったのです。見てみるとなんとなく良さげでした。しかし、ケーブルに巻き付けると毛羽立ち、音もケバケバしないか心配でした。ちょうどモニタ...

倍音考

一般的に倍音とは、今鳴っている倍の高い周波数を想像すると思います。しかし違うと思います。今日のお話しは、ネットワークのカットオフ周波数を意味します。低い方の倍音もあるのです、つまり付帯音ですつまり、ネットワークやチャンネルデバイターでスッバリ切れてるとご理解していらっしゃると思うのですが、そうではないのです。実際は、マルチでも何dBカットでもLCネットワークでも、教科書どうりにスッバリ切れてはおらず...

音の引き締まりと音の核

総ての周波数の音は引き締まり、柔らかくカッチリしています。しかし総ての楽器の音はしっかりしていて、バランス良く交わることなく分離しながらも、各々が溶け込んでいる。まだまだではありますが、今のウエスタンスピリッツシステムの鳴り方とは、そんな感じです。あえて語ってはおりますが、もう聞いていただくしかないと思います。文章では最早伝わらなく、虚言癖のある嘘つきと思われたくありません。私は嘘はつきません、ケ...

普通のオーディオレベルを越えて

今は、違和感はかなりなくなりました。しかし、その道のりはとても遠く、直ぐに結論が出ない為、時間がかかりました。そして、まだまだ分からない事だらけです。でも私には千葉のIさんと言う強いみかたがいます。Iさんは経験と理論があります、とにかく徹底的にオーディオを追及して来られました、そして未だに貪欲に色々試されています。これからも止まることはないでしょう。私よりもオーディオの経験が長く、色々調べて良いと...

うるさい音は総てエネルギーロスが招いている

「なぜこのソフトだけがうるさいのだろう?」しかし貴方のシステムは、他にも聞いていていて、うるさくてつまらないソフトが他にもたくさん存在する筈です。実は、ウエスタンスピリッツもそうでした。何でも聞ける様に改善したいものです。その為にはエネルギーロスを減らすしかありません。私も同じ道を通りました。しかし、あちこち訪問して、実際に聞かせていただいても、理想の音を鳴らされた方に出会わないので、目標とするも...

ケーブル作りが一段落

正直ホッとしました。ここのところ、オーディオ以外の事、母の初期の認知症の事が絡み、同じ話の内容を、一日中聞かされてとても精神的に疲れたのです。しかし、二人と居ない自分の母親の事です。見放す事は絶対に出来ません。しかし、今日は一区切りつき、肩の力を抜いて遊びました。久しぶりで聞く、ウエスタンスピリッツシステムの柔らかく濃い鳴り方はもう文章にはなりません。疲れたので多くは語れません、静かで聞きやすいで...

付帯音

ソフトに入っている再生音以外の余計な音、それが付帯音です。ウーハーのコーン紙やドライバーやツィーターの、振動板の抑動が上手く効かない為に起こる現象と考えていました。それも確かにあります。しかし、根本的な原因は、以前からお話ししておりますように、スピーカーからの振動を、床がラックに伝え機材に伝え、音を汚しています、それが付帯音の様に聞こえるのです。アナログプレーヤーもCDプレーヤーもアンプも振動に弱...

ウエスタンスピリッツで聞いて下さい。

blogを読んでも、なかなか伝わる事が少ないと思います。実際に聞いてみないと、違和感のない音とはどんな音なのか、分からないと思います。違和感のない鳴り方とは、まともな鳴り方の事です。ウエスタンスピリッツで聞かれ、ご自宅へ帰られ、ご自分のシステムを聞かれると分かると思います。今まで、ご自分では鳴っていると思われていたシステムが、全く鳴っていないと後日連絡が来るのです。初めてゴルフの楽しさを知った時のよう...

主観的な男性と女性の違い

男性は答えを求め生きている。しかし、答えは何処にもありません。それに対し女性同士の会話を聞いてると、答えがないのを感じるのです。それを軽いと感じるか、可愛いと感じるか?それは、貴方のレベルとなります。多分女性は、答えを相手に伝える事で相手も自分も傷つくのを回避してるのだと私は思います。男女のトラブルは、間違いなく男性側が原因を作っていると思います。女性は受け身なのです、男女のトラブルを見ていると分...

ノイズカットトランスその後

前回千葉のIさんからの情報で、ノイズカットトランス本体からグランドを繋ぎました。Iさんはトランスをケースに入れて、ケースにもグランドを繋いでいます。なのでIさんのトランスは外へ飛び出るノイズも少なく、トランス本体も外来ノイズから守られているのでオーケーなのです。しかし、ウエスタンスピリッツのノイズカットトランスは、Iさんのとは違いケースは無しで、巻き線の上に一周横にぐるりと銅箔を巻いてあります。い...

ステーキと試聴

昨日は、上尾からOさんがいらっしゃいました。B&Wを使われていて、いつもかなり辛口評価のお客様です。なので、社交辞令のない感想が欲しくて、こちらからご試聴をお願いしたのです。味覚とオーディオはどこか似ています。先ずは、行徳で待ち合わせ、ステーキ石井の常陸牛(ひたちぎゅう)定食を食べました。ステーキ石井は、常陸牛が売りのお店です。ここは正直、松阪牛を販売してるお店の著名な方や、誰もがご存じな、都内や...

オーディオは電気的に正しければ上手く鳴る

但しその方向が音の為に正しければのお話しですが。これには経験と技術が必要になります。私は以前、電気の知識に乏しく、今もですが、図書館に通い、電気やオーディオや振動対策の基礎を学びました。いくら個人のやり方があると言っても、正しく理解しないと、とんでもない事をしている事があります。個人で出来るレベルと、専門的な知識がないと出来ない事もあり、ほぼ科学的に説明がつきます。ウエスタンスピリッツは電気的な事...

深夜の小音量再生と我が家の守り神

ウエスタンスピリッツのスピーカーシステムは、JBL4560BKなので、小音量再生とは言わないのかも知れませんが。それを、ご理解いただいた上でお読み下さい。それを、考慮してでもやはり今は音質が改善され、聞きやすくなった、そう思います。夜中の2時に、ボリュームの一番下で聞くピアノトリオは、やはり魅力的です。この家には守り神の様な何かが居る気がします。いると言うより感じるのです。その何かに導かれ、私はオ...

ノイズカットトランスのアース

ウエスタンスピリッツの、オーディオルームの電源の200Vは、単相三芯の極太ケーブルで配線されています。なので、グランドからのアースは繋がっておりました。しかし本体のシャーシからのアースは浮かせておりました。本日、千葉のIさんからスピーカーケーブル四本とプリ~パワー間のケーブルが届いたとのご連絡が来たのです。普通ケーブルは、良い音になるには最低72~100時間程度のエージング(慣らしの時間)が必要な...

ジャズよりクラシックの録音の方が音が鋭い

個人的にこう思います。同じボリュームでジャズとクラシックを聞くと、ジャズよりクラシックの録音レベルが高いと思います。ウエスタンスピリッツもオーディオが今の様に鳴っていない頃は、ジャズの方が迫力満点でドカンドカン鳴っていました。しかし、本当に上手く鳴るようになった今、やはりクラシックのフォルテシモの音量は凄まじいのです。クラシックはそれでいて、録音の品位が高いので、ピアニシモからいきなりフォルテシモ...

スピーカーから音が離れた鳴り方

この鳴り方は、殆どの方が多分あまり聞いた事がないので、なかなかご理解いただけないと思います。ウエスタンスピリッツは、あと少しの気も致しますが、遂にそこまで来たかもしれません。以前からお話ししておりますが、二本の巨大なスピーカー(JBL4560BK)の存在が部屋から消えたのです。私自身、正直いまだに信じられません。とてもではないですが、あり得ない事に感じます。もっと言わせていただけるならば、確かに視...

気候と音質の関係

日本には、地域によって多少異なりますが、四季があります。ここは関東の千葉県です。夏はジメジメ、冬は関東の空っ風、つまりカサカサ、春と秋はカラッと過ごしやすいです。ウエスタンスピリッツは、アナログ再生を主としております。極論、冬はアナログにとり気温が低く、不利なのです。気温が低いと、カートリッヂのダンパーが固く、上手く針先が音溝を捉える事が出来ないのです。そして、夏は特に湿度が上がるため、スピーカー...

なぜ缶コーヒーは美味しくならないのか

今日はオーディオとは関係のないお話しですが、暫しお付き合い頂けたら幸いにございます。昔私は、ポッカの缶コーヒーのホットが好きでした。それは何故か?味が好きだからです。寒い日に、自動販売機で購入して、手のひらの上で前後に転がしながら持ってきて飲むと、なんとも幸せな気持ちになるのです。手のひらで転がしてないと熱いからです(笑)そして、手のひらが暖まると幸せな気持ちになりませんか?そして、なんとも体も暖ま...

丁寧な作業が大切

私は、若い頃はあまり根気がなく、いつもいい加減にオーディオをやっていたと思います。しかし、今は違います。物作りとしての自覚をもちました。ケーブル作りは、最初から最後まで、どの作業一つとっても気を抜けるところがありません。それが物を作り、お金をいただくと言うことなのです。ならば自分のシステムも丁寧な仕事(音質改善)をしよう。そう思い、矢継ぎ早に何かにとりつかれた様に、二年かけて、音を丁寧に妥協なく構...

スピーカー

日本の拘ったスピーカー、国内外のヴィンテージスピーカー。そして、昨今のハイエンドオーディオ、実はハイエンドの殆どが中国や韓国で製造された商品です。最近は、殆ど本国で作られておりません。ほぼ、中国か韓国で各国からの細かい指導の元に、製造されたのが、昨今のハイエンドオーディオなのです。メーカーは、コストダウンの為に安く作りたいのでしょう。だから、今のCDやアナログは、音がつまらないのだと思います。今の...

電源ケーブル

ズバリ、電流を流すケーブルですから、抵抗が少なくなくてはいけません。一言でケーブルと言いますが、各々の役割は全く違うのです。そして、オーディオも含め総ては交流なのです。東京電力でも電気はプラスからマイナスへ流れているのかを答える事は出来ません。なので、本当は電気の流れは見えないので解明されていませんが、元々マイナスへ側へあった電子が、プラスを繋ぐ事により、マイナス側の電子を呼び、プラスは電子をエネ...

スピーカーケーブル

スピーカーケーブルは、電源ケーブルと役割が似ています、ズバリ電流が流れるからです。しかし、電源ケーブルほど単純なケーブルでなく、スピーカーケーブルは、音色を作れます。電源ケーブルとの違いは、周波数が広く、流れる電流が小さい事です。そして、音質に一番影響するのと、ケーブルで音質を作り易いのがスピーカーケーブル、と言えると思います。ウエスタンスピリッツは、こう考え、呟いてみました。グランドは電源ケーブ...

ラインケーブル

ラインケーブルは、他のケーブルとは全く性格が違います。電源ケーブルやスピーカーケーブルの様に確かに僅に電流も流れますが、ラインケーブルにかかるのは電圧なのです。オーディオケーブルは、定数を変えられないフィルターの様なものです。オーディオケーブルの中で、交換しても一番違いが分りづらいのが、ラインケーブルなのです。それが理解出来ないと、更に良いケーブルは作れないと思います。そして、更なる被膜素材である...

アナログ考

アナログをしっかり鳴らす為には、ターンテーブルやトーンアームを支えるキャビネットが、しっかりしていなくてはいけない。ウエスタンスピリッツはYAMAHA GT750のキャビネットを自作し、トーンアームをオーディオテクニカAT‐1005Ⅱに交換して使っています。GT750はトーンアームがグランツ製で、お世辞にも素晴らしいとは思えなかったのと、キャビネットがMDF(おが屑を接着剤のようなもので固めたもの)ボード...

電源

読んで字のごとし、電気の源(みなもと)、電源。総ての家庭電化商品は、壁にあるコンセントにプラグを差し込むことで電力を本体に供給し動作します。オーディオも全く同じ原理ですが、目的が音楽再生で、目指すは音質ですから、ただ繋げば良い家電品とは違うのです。私は、二年前に自宅を建てる事が出来ました。新居のリスニングルームは、屋内配線を極太ケーブルで総てを単独電源に出来ました。配線と単独回路で50万円予算が増...

付帯音

元音以外(録音時やシステムや部屋)の色々な原因でオーディオシステム再生時に構築される付帯音。一見悪者に思われがちですが、凄く低い重低音、その正体は実は付帯音なのです。そして、その付帯音はスピーカーユニットやボックス、スピーカースタンドやホーン、様々な事が原因となり起こります。更には部屋の形やスピーカーからの距離(リスニングポイント)で探し、みかたにつける事も出来ます。少なくとも、ウエスタンスピリッ...

シールド線

一言でシールド線と言っても色々な種類があります。一番の王道は銅箔(どうはく)1㎝位の幅で、薄くテープの様になって販売されています。隙間なくケーブルに固く巻き付けて作るのですが、出来上がったケーブルは、固すぎて曲がらず、鋭角にケーブルを曲げると切れてしまい配線が難しいのです。しかし、技術をもってしっかり作れば、音は静かで落ち着いた雰囲気です。そして、一般的なシールド線は細い単線を組紐(リリアン)みた...

理想の音

「なぜ理想の音に鳴らないのだろうか」ずっとそう思い、オーディオを追及して参りました。ウエスタンスピリッツのスピーカーは特に難しいJBL4560BKです。驚く程難しく癖のある音がなかなか消えませんでした。アメリカンサウンドと言ってしまえばそこまでなのですが、「そんなもの関係ない」とずっとそう思っていました。いつの頃からか私は、ゼロの状態を求める様になりました。オーディオを動作させた状態で、電源を切っ...

小音量再生の魅力

ボリュームを上げなければ低音を感じない、ボリュームを上げなければボケて聞こえる、以前のウエスタンスピリッツは正にそうでした。しかし、それは鳴っていない証拠。鳴らないレーベルや、うるさいソフトが存在する内は、鳴っていないと言う事なのです。しかし、鳴ったシステムとそんなに大きな差ではないのですが、実はその僅かな差が大きいのです。設置のしかたや、ケーブルや接点など、何処かに問題がある筈なのです。総てのソ...

GAS ampzillaにノイズカットトランスを繋いだ

このお話しは、少し前の事で、ウエスタンスピリッツは更に先へ進んでおります。ずっと気になっていたパワーアンプに、ノイズカットトランスを繋ぎました。ここのところ、ケーブルのモニター応募が殺到して、システムに手を入れる事が出来なかったのです。ウエスタンスピリッツのリスニングルームは、オーディオのところだけ他の家電と、完全に別電源になっています。しかも、その一つ一つが単独回路になっています。とても太いケー...

Appendix

プロフィール

wespirits

Author:wespirits
WESTERN SPIRITSのつぶやきへようこそ!

WESTERN SPIRITSホームページ

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR