Entries

スリーウエイマルチの鳴り方

やっとパワーアンプとチャンネルデバイダーを設置する、マルチのラックが完成し、少しの間ケーブルの長さが足りないので、足りないぶんを赤黒ケーブルとジョイントさせて、短いリッツ線絹巻き平行スピーカーケーブルで聞いて来ました。そして、JBL LE85のダイアフラムRADIANが届き、しっかりとしたスピーカーケーブルにて取り付け完了、総てウエスタンスピリッツのケーブルが配線され、スリーウェイオールマルチの完...

パガニーニ ラプソディー

今日は朝から忙しく、blogの更新が遅れました。家内が欲しいと言うので、ヤフオクでイギリス盤を落札したのですが、私が気に入ってしまいました、アンドレ・プレビンが指揮で、アシュケナージがピアノを弾いてます、UKデッカ盤です。内容は家内に聞きましたが、とても悲しい物語なのです。ネットで検索して調べていただき、この曲を聞くと、とても伝わって来ます。ピアノソロの静かで美しい旋律は、心に入りやすく、頭から離れなく...

低磁束ノイズカットトランスを注文

今回も秋葉原の東栄さんにお世話になります、合計五台です、一次側が200V二次側が117と100Vこちらを四台、一次側が100V二次側が117と100Vこちらを一台、合計五台となりました、キャパは各々1000Wにしました。ここの低磁束ノイズカットトランスは、コアはオリエントですが、とにかく値段が安くて納期も早く、仕事が丁寧で、音が良いのです。せっかくマルチにしたのです、ノイズカットトランスを総てに単独回...

伝えたかった事

色々語って来ました、そして、今、と思ったのです。オーディオから頭を切り離し、全く別な方向からオーディオを考える事です、実に色々見えて来ます。でも、みなさん機材の質やスペックの事ばかり、私も確かに最近色々買い漁りましたが、言いたいのはそうではなく、若い頃からじっくりJBLを聞いてきて、基礎が出来上がったと自分で思ったからです。何時も煮詰まった状態でいくら考えても間違いを犯す事になるのです、先ずはじっ...

モニター応募を募ります

今回一種類増えました、新たにリッツ線のスピーカーケーブルを追加致しました。もっと早くに追加したかったのですが、色々事情があり、遅れました事を心よりお詫び申し上げます。1)絹巻きリッツ線平行シールドケーブルの音質ですが、少し綺麗な響きがございます、マイナスイメージともとれますが、そうではなくプラスイメージになると作者の私は感じます、ウエスタンスピリッツのマルチシステムの、プリとチャンネルデバイダーの...

木材や金属の音

このお話は総て私個人の主観であることをお詫び致します。私は今56歳です、オーディオ歴は36年です、それまでは、レッド・ツェッペリンやディープ・パープルやジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトンが大好きなギター少年でした。そして35歳の頃から、過去二十年に渡り、機材やスピーカーの下に敷く木材や様々な金属の音の質を何が良いかを聞いて来ました。その結果、敷く場所や機材によって、敷く木材の種類や金属の加...

アナログかデジタルどちら?

個人的にはアナログです、殆どの方がアナログをあきらめ、デジタルに走ってしまいました。確かにデジタルは安易で色々リモコンで遠隔操作が出来て、一見、使いやすいのですが、音質は?と聞かれると、やはり私はアナログを推薦致します。デジタルは、人間が限界を作ったもの、アナログは限界のない個人の実力次第、私はそう感じるのです。しかし、両者には必ずメリットデメリットがあるのです。どちらを選ぶかは貴方次第になります...

スリーウェイオールマルチ

このお話は実際は何日か前のお話で、実際のウエスタンスピリッツは更に先へ進んでおります。先ず、私が何故マルチラックを作ったのかですが、パワーアンプを他の機材と分けたかったからです、そして、安定したオーディオケーブルを作りたいからです、その為に、スピーカーからの振動を極力避けたかったからです。遂に総てのスピーカーケーブルを繋ぎました、まだJBL LE85のダイアフラム RADIAN(ラジアン)が来ない...

次の日のマルチラックの音

昨日作ったマルチラックの木工ボンドがもう少しで乾きます、今回は速乾タイプの木工ボンドを少量使いました。以前スピーカーの下に敷いた、三枚重ねて張り合わせた赤タモは、木工ボンドを大量に塗りすぎて、なかなか乾きませんでしたが、今回はその40%位しか塗ってないので、早く乾く筈です、総てパワーアンプを乗せて、横から押してみてもびくともしません。見ていて我ながらほれぼれします、素人が作った割には、シンプルでが...

マルチラック完成

さあ、本日もトップギアにシフトです、前日の疲れは不思議と残ってませんでした。約二時間かかり、やっと完成致しました、パワーアンプの下は総て3㎝厚の赤タモの集成材を三枚、木工ボンドで張り合わせ、前後左右の隅を支えてるのは9㎝角の杉の角材です、同じパワーアンプ三台とチャンネルデパイダーが総て収まった様は、駑迫力です。嬉しかったので階下の家内を呼びました、でも家内は圧迫感があるのか、何かを考えていました。今...

ラックの板を購入

今日は彼岸の入りです、母親を車に乗せて朝の9時から、先ずはお墓参りです、私は車の運転が出来ないので家内任せです。そのあとスーパーへ、父に頼まれていたお米10㎏と、お彼岸のおはぎを二つ購入して、母を家まで送り届け、家内とファミレスでお食事、ファミレスはガラガラでした。そして、今日だけは行動をトップギアにシフトです、ラックの板(赤タモ集成材)を仕入れにホームセンターへ、板は以前より単価が一枚五千円ほど...

人生のギアをシフト

多分私は、もう両親に対して後悔はないのだと思います。若い頃は両親が亡くなったらどうやって立ち直ろう、そんな事ばかり考えていました。今、我々若夫婦は走っていますが、トップギアではなく、ローギアにシフトチェンジ(無闇に頑張らない方向)したのです。結局、出来る事しか出来ないからです、しかしやることはミスが許されず、たくさんあります、あまり歩けなくなった父の足がわりにならければならないのです。銀行まわりや...

ツーウエイマルチの音

このお話は、実際は少し前の事で、ウェスタンスピリッツは更に先へ進んでおります。とりあえずツーウエイマルチを、マイナス18dBクロスで繋いでみました、なのでドライバー&ツィーターは、まだネットワークが繋がっております。ファーストインプレの印象は、詰まった様な変な音でしたが、マイナス12dBクロスにすると1時間くらいで、次第にまとまり血がかよったように鳴って来ました、多分チャンネルデバイダーもケーブルも暫...

輝ちゃんの検査結果

今日はオーディオのお話しではなく、私の父のお話しです、暫しお付き合い下さい。肝臓、腎臓、貧血、栄養状態、総て良くなって改善されて来たとの主治医の診察結果でした。特に腎臓機能が低下してくると、貧血気味になるのです、顔色も誰が見ても以前より良くなりました。しかし、父は肝硬変なので、進行は遅いですが、治る事はありません。父は無類の酒好きでしたが、二度目の退院後さすがにやめたのです、それが検査の数値を良く...

マルチシステムにする前に

まだ私は、マルチシステムには至ってませんが、いよいよ実行にうつします。しかしその前に、マルチシステムにはやってはいけない決まり事があるのです。LCネットワークも同じですが、マルチ再生にもオーディオ再生のただ一つの決まり事があるのです、ウーハーのレベルを一切いじってはいけないと言う事なのです。個人的になぜマルチ駆動のシステムに、ウーハーのレベルコントロールがついているのか理解が出来ません。LCネット...

ここ二三年の災害

今日はオーディオの話ではありませんが、暫しお付き合いください。ひどいですね、あり得ない程暑くなったと思っていたら、八月の終わりに夏が終わり、遠くを抜けていった台風の影響で関東が大雨になり、たくさんの命が奪われ、たくさんの方のお家が浸水したり、流されたりしました。お悔やみ申し上げます。映像を観ていて、他人事とは思えません。特に311の頃から日本規天候はこのお話はでは関係ないとは思いますが、日本模でお...

JBL4560BK

最近ウエスタンスピリッツは、Ortofon cadenza BLUEを購入致しました。そして、更に慣らして来ました、その結果レンジの広いフルレンジの様な、付帯音がないスピードの早い音になったのです、とは言ってもウーハーは38㎝なので付帯音は残っておりますが、激減しました。つまり最新とヴィンテージの融合です、以前からお伝えしました様に、ヴィンテージは、古いから音や鳴り方が古いのではないのです。考えるに、スピーカーやラ...

自分だけの主観を語るなかれ

自分のオーディオ装置なのだから、自分が納得すればそれで良い、ならば話はそこで終わりますね。この先、何にも進歩はありませんね、ウエスタンスピリッツは、忙しいとか言わずに、実に様々な辛口コメントを総て聞き入れ、音質改善をしてきました、いそがしいいならば肩を並べる事は出来ません。若い頃は、お客様のご指摘に切れたり反論したりして、自分のやり方を曲げる事はなかったのです。しかし、その時の音はボケボケでしたが...

ウエスタンスピリッツが行った音質改善

過去にも何度も公開しましたが、長文になってしまいましたが、分かりやすく書いたつもりです、では呟きたいと思います。私は昔からJBLが好きで、アナログ党です、どうもCD(デジタル全般)の音には未だに馴染めません。とにかく好きなオーディオの真実を知りたくて首を突っ込みました。そして、昔は勢いでやっていたオーディオを、少し距離をおき、理論的に考える様になりました、すると何故?が増えて色々見えて来たのです。...

前後関係

オーディオを長年やっていますと、色々なインシュレーターを敷いてみたり、オーディオアクセサリーをつけたり、実に様々な間違いを犯してる事に気付くものです。出来るならば、オーディオアクセサリーは自分で作り、精度高く作りたいものです、アクセサリーメーカーは、利益を追及するため、あまり良い素材を使ってないのと、見た目は綺麗ですが、細やかな肝心な所の精度が甘いのです。私は消去法でシステムを進化させて来ました、...

ディスクスタビライザー

絶対に外した方が良い、それは何故か?センタースピンドルとレコード盤の穴は、軸からのゴロをうけるので、エネルギーロスを起こす為、強く接触してはいけません。スタビライザーはそれを更に強く結びつけてしまう為、本来は当たり前のように乗せてはいけないのです、なぜメーカーはこぞって製造販売したのでしょうかさっぱり分かりません、売れれば何でも良いのでしょうか、素人が勘違いしても仕方がないと思います。レコードは、...

蓄音機の音

オーディオをステレオで聞くにつれ、八年前、所沢で聞いた、上質でしなやかだった素敵な蓄音機の音が忘れられないのです、音や演奏がとても生々しいのです。蓄音機は今で言うドライバーと針先が繋がった様な構造で、フルレンジの様なものです、動力はゼンマイなので、電気的なものは何にもありません。その音は鋭角で品格があり、音の芯がしっかりしていたのを覚えております。録音が古く、針先がレコード盤と擦れているので、歪み...

医療に出口はない

今日はオーディオのお話しではなく両親の医療のお話です。結局、医療に答えはないのです。「現代の医療とは」などと語るつもりはもうとうありません。恨みつらみもありません、つまり本物の病気が見付かった時、これからどうしたいのか決めるのは、患者本人ではなく、家族が決めると言う事なのです。アルコール性肝硬変と腎臓機能の低下、そして蛸壺(たこつぼ)型心筋症(心臓の下の方の動きは普通で上の方の動きが悪い)の父は、...

リッツ線の理論

私なりの理解力で語ります、リッツ線の理論を理解するには、ケーブルの中で何が起こっているのかを知らなければなりません。ケーブルは一般的には、ホット(プラス)とグランド(マイナス)が一つの被膜の中にシールドと一緒に収まっています。電気が流れるとホットとグランドは互いに反発しあい、そこに右にねじれた(時計回り)磁界が発生し、電磁誘導が起こります。その時に、電気は高い周波数になるほど素線の表面を流れようと...

追及し続ける事の意味

個人的にとまれない性格です「己が納得するまでとまってはならない」これが私の主義です。いったんとまってしまえばそこから妥協が始まり、結局は総て中途半端で終わってしまうのでは、そう思うのです。人間結局は何にもなれず終わっていく、それが普通の方の一生ではないでしょうか。でも私は何とかオーディオケーブル製作者の端くれになれました、これが私の天職です。それは意識の問題で、勤め人でも会社経営でも全く同じだと思...

NIKKO M‐204がなおって来た

何時もここの修理はとても早い、電源を入れるとリレーが入った後にブーッとノイズが出るようになりました、音はちゃんと鳴ります。プリのボリュームを上げても下げても、ノイズの音は上下しない、プリとパワーを繋いでるケーブルを抜いてみてもノイズは変わらない。ノイズカットトランスから外し100Vに繋いでもノイズは全く同じ、故障箇所は電源部の電解コンデンサーの容量抜けと直ぐに分かりました。しかし、私はケーブル屋なので...

アナログ

カートリッヂの針先が音溝を捉えます。音溝は左右に変化する事で音になります、ラッカー盤(金属や硝子)にカッターレーサーで溝を削り、音階や音色を刻みます、これがレコードの原盤です、これをプラスチックのバージン盤にプレスしてレコードは完成するのです。カートリッヂの針先は、音溝に対し、ベストマッチで入り込み正確に摩擦して、カンチレバーに伝えます、レコードは塩化ビニール、針先はダイアモンドが主流です。そこで...

カスタードバニラにブルーベリー

今日はオーディオとは関係ない食べ物のお話しですが、暫しお付き合いください。これも、千葉のIさんから教わった食べ方です。こんなに安くて美味しいスイーツはないと思います。あまりに美味しいので呟きます。大抵のスーパーで購入出来る筈です、しかも簡単、カスタードがお嫌いな方は駄目かもしれないですが、カスタードバニラ(適量)に冷凍のブルーベリー(大きめな粒のものを探して下さい)を多めに入れてかき混ぜないで、食...

オーディオの趣味とは

オーディオ仲間から「しょせん趣味なのだから、そんなに熱く語る必要はない、分かる人には分かる」そう言われました。でも、オーディオを間違いなくやってる方は極僅か、なので、一言で趣味とは?を考えてみました。しかし、趣味嗜好品と簡単に言っても個人によってその拘りは大きく違います。つまり、何処まで追求されているのかです。しかし、オーディオはその中でも始めに読んだ雑誌等の影響で、大きな枝葉に別れておりますが、...

ウェスタンスピリッツケーブル

気が付いてみると、七月公開予定のモニター応募が、九月になってしまいました、申し訳ありません。今回三種類のモニターケーブルの応募を募ります、先ず増えたのはスピーカーケーブル(長さ2.5m限定の絹巻き平行ケーブル)です、これは既に完成していたのですが、ウエスタンスピリッツの秘密兵器です。それと変わらず、絹巻き平行リッツ線絹巻きと、同じくリネン巻き平行リッツ線ケーブルです。注文が多くて、なかなかモニター...