Entries

オーディオ機材

ネットblogを見てると機材の事ばかりクローズアップされています、マッキントッシュがどうのマランツがどうのJBLがどうのブランドの事ばかり。私もご多分にもれず若い頃は、機材の事ばかり考えていました、そしてここ二十年位前から「オーディオは機材の性能を比べるものではない」こう思うようになりました。オーディオはかなり完成されています、それが何処に伺っても良く鳴っていないのは、下地が出来ていないからだと気付き...

YAMAHA GT750

過去に安価な中古で購入し、オリジナルトーンアームの時から使っていました、先ずトーンアームの性能が低く感じましたので、オーディオテクニカのAT‐1005Ⅱをチョイスして使っていました。かなり良く鳴っていたのですが、キャビネットがMDFボードだったので、赤タモ(ニレ)集積材の2.5㎝の厚さの板の上にトーンアームごと移植したのです。見た目にもなんとなく貧弱に見えました、色々使いこなしましたが不充分と判断したので...

金属と木材

とある方からの連絡で少し冷静に考えてみました。オーディオを眺めていると、機材は総て金属で完成されています、何故私はそこに気付かなかったのか?金属のインシュレーターを敷くと適度に響きが止まります。でも機材は総て内部の部品も含め、ほぼ金属なのです、つまり少し逃がし、そこに楽器本来の音を追加する、私はそこを狙っていたのだと思います。スピーカーやラックや機材の下に分厚い板を敷いた音質改善方法は、確かにスピ...

アナログ

ウエスタンスピリッツのターンテーブルは、TechnicsのSP‐10MKⅡです、キャビネットはSH‐10B3です、そこにSAECの特殊合金のターンテーブルマットを敷いてあります、この組み合わせに異を唱える方は多分あまりいらっしゃらないでしょう。そして、トーンアームはSAECのWE‐308NEWです、カートリッヂはOrtofon Cadenza BLUEとMONOです、このカートリッヂやトーンアームにも異を唱える方は多分あまりいらっしゃらないでしょう、現代のハ...

キャロット ワン

シングル真空管式ハイブリッドステレオアンプです、やっと慣らしが終りパワフルな柔らかで繊細な音になって来ました。ノイズが多少気になりますが、音楽が鳴り出すと気になりません。暫くはこのアンプで聞いていきます、初めはあまり期待していなかったのですがなかなかの音質です、出力も小さいのですが、部品が新しく定数がしっかりしてるからだと思います。中古のアンプを使っていた時とはまるで違う濃い鳴り方です、今回も狙い...

オーディオを上手く鳴らすには

駄目なところを放っておいてはいけません。1)スピーカーの下やラックの下のキャスターを外さなければならない。キャスターは振動を床に伝え総てを鳴らなくしている原因の一つです、利便性と音質は共存しないのです。2)パワーアンプは他の機材と一緒ならばラックからおろさなければならない。電源トランスは唸り他の機材にその振動が伝わり、本来の動作をできなくさせているからです、パワーアンプの電源を入れたままラックに耳...

オーディオ考

出来る限り質の良い機材を使う事が条件です、しかしそこには色々な商品の中から選ぶコンセプトや、経験から来るセンスが必要になります。当たり前ですが、ただ無闇に高いものを使えば良い音になる訳ではありません、大切なのは何故その商品を選んだのか?です、そしてその商品をどの様に使うのかです。私はこう思います、オーディオである以上やはりスピーカーは38㎝ウーハーを軸としたスピーカーシステムを個人の努力で端正に鳴...

良い音の定義

このお話はあくまでも私個人が感じている事で、特定の方のやり方を否定している訳ではありません。良い音とは、生の音に似ている事です、生を聞かずにオーディオだけを聞いていると、時に生よりオーディオの方が良い等と勘違いする事があります。でも、それは鳴らせない方が勝手に作った逃げです、特にそこそこ広い響きの良いコンサートホールで、質の良いクラシックコンサートを聞いたら誰にでも分かる筈です。オーディオの音など...

輝ちゃんPart2

次の日入院の保証金や手続と、二週間分のパジャマの発注を済ませ、父のもとへ、しかし意に反し父の顔色は悪く、明らかに貧血です。年齢を考慮するにもう手の打ちようがない、そんな雰囲気なのです。結局多臓器不全なので、治療はもう限られて来たようです。しかし、育ててくれた親なのです、ここで見捨てる事は絶対に出来ません。意識が混濁するのか、私が隣にいても直ぐに寝てしまいます、私が来たことや話はしっかり分かっていま...

輝ちゃん緊急搬送

びっくりしました、前回退院して僅か七日後にまた父が入院です。母が夕方、父さんがおかしいと言って来ました、階下に行ってみると、明らかに表情が酷く目が完全に逝っちゃってます、おでこを触り実際に熱を計ると40.1°あり、全く立ち上がれません、意識レベルが低く呼吸も苦しそうです。父の意見は無視して直ぐに救急車を呼びました、家内も二時間後にレンタカーで駆け付けてくれました、家内よ、いつもありがとう、感謝致し...

個体そのものの音

その物を叩いてみたら敷いた時の音が分かります、真空管ならばそのものの音、コンデンサーならばそのものの音がするはずです。ならば下に敷いたインシュレーターそのものの音が再生音に追加される事になるのです、響きを殺すもの、追加して綺麗な響きを付けるもの、つまり、あまり響いてはいけないところと、響きを付けなければいけないところが存在するのです。金属はどの種類を使っても合わせてみても、強く音の響きに反応する帯...

今はなきインシュレーター

土曜日の午前中に届き、鳴らしっぱなしで三日間聞いてまいりました。木工旋盤で緻密に加工され、この特殊な形のお陰で美しい響きを作る事が出来るとの事です、素晴らしい木工技術ですがこの会社は廃業されもうありません。この情報も千葉のIさんからのものです、Iさんは以前購入され実際に検証され、私の所にご持参されましたが、その時はウエスタンスピリッツがまだ今のレベルに達してなかったので、良い印象はありませんでした...

スピーカーボックスのなきを止めても無駄

それ以前に機材がやられている、私はそう感じます、そこには電源事情も床の鳴りも、それを機材に伝える震動も大いに関係しております。私も最初はそんな事をしてもたいして変わらない、そう思っていましたが、行動を起こしてみると激変しました。後からいくらスピーカーボックスに角材等を張り付けたり補強しても鳴きは止まらないのです、いや!!むしろ変に変化します、総ては機材の下で駄目になっているのです、ですから床からの...

ここから私のblogを読まれた方へ

ウエスタンスピリッツは数限りない音質改善の末に、オーディオの真実をあぶり出し、今ではかなりのオーディオレベルに達しましたが、簡単ではありませんでした、総てのお話には必ず何故こうなったのか前後関係があります。過去から書いてきた主観的blogですが、初めから最後までしっかりお読みにならないと、私と同じ間違いを繰り返す事になります。良いと思って書いたブログ内容は後に間違えていたり、その時は良かった筈の商品も...

カレーライス

今日も我々家族のお話です、暫しお付き合い下さい。退院した父はカレーライスが食べたいと話していました、病院食は色々制限があるので、美味しくなかったのでしょう。退院してから母に食べたいと伝えたみたいですが、母はアルツハイマー型の認知症なので、もう料理のレシピの組み立てや順序が分からないのです。家内が階下に出来上がったカレーを持っていくと、見ただけで満面の笑みになり、たくさん食べていました。家内のカレー...

輝ちゃん退院

今日はオーディオとは関係ない父のお話です、しばしお付き合い下さい。5日から約九日間の入院でした、敗血症も治ったらしく点滴も終わりました。木曜日の事です、今回は、暫く退院出来ないと思っていたので嬉しいです、10:00の筈だったのですがナースステーションに顔を出し、9:30に父の病室へ行きました。今回の入院は少し太ったらしいです、前立腺の肥大も膀胱の肥大もないのですが、膀胱の力が弱く尿が溜まりやすいみ...

システムが極限迄来ると

今まで分からなかった粗が顔を出して来ました。床や機材の下(音質改善)やケーブルが極限迄来たため、そしてハイエンドのCDプレーヤーやマスタークロックジェネレーターが入ったため、ヴィンテージのアンプやチャンネルデバイダーの音がボケているのがハッキリ分かります、つまり真実があぶり出されて来たのです。そして、ウエスタンスピリッツは電源を単独化して、低磁束ノイズカットトランスを総て一台ずつ繋いだので尚更だと...

追いかけるな

伊集院 静さんの本です、とても感動しました。おいかけるな。去っていく人を、過ぎ去っていった時間を追ってはいけない。私はもともとくよくよ悪い方に考えるネガティブな思考の男で、もし愛する家内に先立たれたらどうやって立ち直ればいいのだろうか?ずっと考えていました。でも家内はこう話しました、その時はどんなに悲しくても生きなけれはならない、過ぎ去った時亡くなった私はもう帰っては来ない。「その時の貴方のまま、...

Carot Oneその後

スリーウェイマルチシステム総てに繋げました、あり得ない位フレッシュで濃厚で音離れの良い帯域の広い音です。特にコントラバスの最低音が本物そっくりで、明らかにオクターブ下に伸びました。真空管アンプの音にも一理あると共に、やはり私が使ってきた古いアンプはもう駄目だったのです、聞き初めは正直誉められたものではなかったですが、30分位で本領を発揮して来ました、今は更に太く濃く鳴ってます。まだまだエージングに...

New Year Concert 2016

日曜日に千葉のIさんと行って来ました。ウィーン・サロン・オーケストラ 指揮・ヴァイオリン:ウド・ツヴェルファー ソプラノ:コルネリア・ホラーク テノール:アレクサンダー・ピンデラク お二人とも奥ゆかしく、素敵な声でした。人が発した声とは思えません、編成は20人ほどの中規模オーケストラでした、何発か鳴ったピストルの乾いた音にとても驚きました。最後のアンコールはミカドでした、私の大好きな曲です、全体的...

輝ちゃん快方に向かう

きょうはオーディオとは関係のない私の父のお話しですが、しばしお付き合い頂けたら幸いです。五日の朝三時の事でした、極端に意識レベルが低く高熱を出し、胸が苦しく極端に震えていたので、救急車を要請しそのまま掛かり付けの総合病院へ緊急搬送されました。その日の15:00頃落ち着いていた症状が再度激変し、生理食塩水と抗生物質を投与されたらしいのです、その時も危篤だったらしいのですが、抗生物質が父に合うらしく、...

聞いている周波数が変わった

優れたものをお膳立てをして間違いなく使えば、音は確実に良くなります。実は、この答えは何年も前から出ていたのですが、やはり私も人間、何度もご指摘され、間違えながらも何とか努力して基礎が出来上がっていたのでしょう。本当に基礎が出来上がっていなかったら、世間一般どうりの答えしか出なかったと思います。今は、ハッキリ違うと言う事が出来ます、千葉のIさんの話された事が総てだったのです。驚くなかれ、Iさんと私は...

真剣に命をかけたオーディオ

私は真実が知りたかったのです、一般的にただ高級な機材を所せましと並べ、聞き比べているのが関の山でしょう。日本の中には物凄い音を鳴らされてる方が10人ほどいらっしゃいます、共通しているのは、なかなか上手く鳴らず並々ならぬ努力をされていてみなさん穏やかで謙虚な性格なのです。各々に同じ方法は用いてないのですが鳴り方は似ています、低い低音、カッチリしたボリュームを上げてもうるさくない中域、どこまでも高い周...

本当の100Hzの音階

本当の端正な100Hzの音を聞いたら誰もが喜び驚嘆する事でしょう、しかし、誰も本物の100Hzの重低音すら鳴らしてはいません、スーパーウーハーでは鳴りません、既にスピーカーからの低音振動で邪魔をされ、機材そのものが再生しきれていないからです。ウエスタンスピリッツは100Hzどころか、JBL4560BKと130Aから、再生可能帯域の本物の60Hzを鳴らせたのです。その音とはどんな音なのかですが、家の外で何か...

Carot one

どうですかこの大きさ、キャロット ワン とてもチャーミングな、真空管式ステレオオーディオアンプです、以前から評判は聞いて知っており、使ってみたかったのです、Yカメラで購入してきました、届いて繋ぎ今日で三日経ちました、当然鳴らしっぱなしです。今までヴィンテージのアンプを使用して来ました、そしてCDプレーヤーを少し奮発してまともなものに買い換えたのです、すると今まで揃えて使ってきたものが経年変化で音が...

Esoteric K‐01X G‐01

まだ変化はしていますが、やっとエージング完了したようです、新年を迎えるに相応しい音だ、そう思いました。再生帯域が広く、滑らかで元気があり、細やかで太く濃い上品な音です。初めから良かったですが、やはり百時間鳴らし続けた頃から滑らかになり総てが馴染んで来ました。色んなジャンルを聞いて来ましたが、総て癖をつけることなく録音されたままに再生している、そんな感じの音です、これは磨き抜かれたEsotericの強靭なメ...

輝ちゃん緊急搬送

本日、朝の三時に母が二階へ上がって来て「父さんがおかしい」と言いに来た、下へ降りてみると布団をあげて洋服を着て、ソファーで寝ているのですが、目が虚ろで少し顔色も悪かったのです。額をさわると凄く熱い、多分39°はありそうです、すぐに救急車をよび、かかり付けの総合病院へ緊急搬送されました、点滴を五本うち抗生物質もうつと、みるみる顔色も良くなってきました。とりあえず私と母が先に救急車で病院へ行き、家内は...

朝から豚すき焼き

ずっと前から家内と決めていました、正月の三日目は朝から何にもしないで、すき焼きを食べてお酒を飲んだり寝たりひたすらだらだらしようと、それを初めて実行出来ました。何故豚すき焼きなのかですが、家内が牛肉を食べられないからです。昨日買ってきたDVDを観ながら何にもしない、これはとても幸せです。夜は一階と合流です、更に幸せです。ほっこりした、ひたすら穏やかな一日でした。時間をかけて色々話すと母は、穏やかな...

昨日のお話し

我々夫婦は一昨年、両親に神棚の撤去を提案しました、その理由は、我が家は元々真宗大谷派の浄土真宗です、そこに八百万の神(神社)の神棚があってはいけない、そう思ったのです。神棚は一昨年に父と壊し撤去致しました、私はあまり信じてはおりませんでしたが、神棚から白羽の矢を抜いた瞬間家全体の空気が凛となり、へんな縛りがなくなったのです。その白羽の矢を本日おたきあげに行って参りました、二年越しにスッキリしました...

クロック周波数の聴き比べ

写真はウエスタンスピリッツが導入しましたEsoteric K‐01X(CDプレーヤー)と同社のG‐01(マスタークロックジェネレーター)です。普通は水晶発信でCDプレーヤーの回転やDAコンバーターの音質を制御していますが、それを単体化しデジタルの同軸ケーブル(BNC端子)で繋ぎCD本体の回転精度を更に高める為に作られたものです、アナログの回転精度が大切なのは分かっておりました、ならばCDも同じと思ったのです。ウエ...

Appendix

プロフィール

wespirits

Author:wespirits
WESTERN SPIRITSのつぶやきへようこそ!

WESTERN SPIRITSホームページ

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR