Entries

輝ちゃん少し元気になる

家内と母と三人で見舞いに行ってきました、顔色も良く手足の浮腫みもなく、よく話す様になり少し元気になったようです。当たり前ですが医療はやはり素晴らしいと思います。介護保険の見直しを申請したため六月六日にケアマネージャーが、病室に様子を見に来られます。ごえん(食べたものや飲んだものが気管に入る)があるため、今はプリン三種類しか食べる事が出来ませんが、それでも口から食べる事の大切さを知りました。気弱にな...

深夜のリスニングルーム

私は常にオーディオシステムを鳴らしています、ケン・ペプロフスキーカルテット星に願いをが静かに鳴っていました。今は真夜中の二時半です。早速アナログに切り替え購入したばかりのCadenza BLUEでエリック・クラプトンのオールド ラブに針を落としました。音にエッヂがきいてるのにとてもハッキリしていて、奥行きと広がりがあり柔らかい、表現は難しいけれどこんな感じです。極小さな音量で鳴っているそれらは、掴めそうな錯...

Ortnfon Cadenzaが壊れた

愛用してきたCadenza BLUEのカンチレバーを折ってしまった。最近認知症の母との会話で、伝わらないので頭にくる事が多く、眠れないので三階のリスニングルームで音楽を聞きました。最後に針先の埃をはらおうとブラッシングしていました、酔っていたので前から後ろにブラシが当たってしまった、見てみると見事に根本からなくなっていました。次の日恐る恐る家内に話すと「買わなきゃね」ありがとうございます。痛恨の極みです、少...

ルビジュウムマスタークロックジェネレーター

この上にはセシューム動作のマスタークロックジェネレーターも存在しますが、何処のメーカーも製造しておりません。でもルビジューム動作のマスタークロックジェネレーターを使う事をお薦め致します、やはり従来のクォーツでは、誤差があり極限迄鳴らす事は出来ません、システムが極限迄整って来ると、その差は歴然としています。特に新しいCDソフト(盤にもよりますが)は、10MHzで再生すると別世界な(空気感のある)次元を...

選ばれたる者達へ

始めにお断りしておきます、私は勢いだけで生きているいい加減な無責任な男ではありません、また嘘もつきません、勘違いもしていません、総ては事実なのです。努力をしても誰しもが良い音を聞けるとは限りません、私は順序を間違えていたので、修正するのに膨大な時間と労力とお金を使いました、しかしこれをお読みの皆さんは、このブログ内容を良く理解された上で確実に行ってみて下さい、経験からほぼ間違いなくかなりの確率で、...

イシノラボのパワーアンプ

写真はまだ見積り段階のイシノラボさんのスケッチの状態です、写真の一番上にあるのは、アンプを上から見たスケッチです。CROWNのD‐45やD‐70を思わせる薄型アンプでセンス抜群です、多分、CROWNの様にトランスが唸る事は一切ないと思います。今までもスケッチと同じものが正確に出来上がって来たので、このデザインに間違いないでしょう、後程ご連絡があり、大きなトランスと大きなケミコンを入れたいとの事で、3㎝殆ど横巾が大き...

疲れた…

初めて気付きました、今まで真に体力の限界を感じた事はなかった様に思います、オーディオで赤タモの集成材300㎏を三階迄二度運んだ時も確かに疲れましたが、達成感が違います。若かったなあと振り返り思います、新居へ越してきて三年弱、両親は日増しに歳をとり、母はアルツハイマー型の認知症が確実に進み、父は去年から数え今八度目の入院中です。見舞いに行く度弱っているのが分かります、肝臓、腎臓、脾臓肥大、前立腺肥大...

クラシックコンサート

今回は、エマニュエル・パユと言うフルート奏者を中心とした内容でした。エマニュエル・パユはベルリンフィルの主席フルーティストです。とても有名な方です、それを響きの良いホールで4800円で聞ける、誠にありがたい事です。良い演奏内容で選曲も好みで素敵なコンサートでした、フルート、バイオリン、ビオラ、チェロの構成で、総ての楽器の音は柔らかく、引き込まれる様な感覚でした。迫力と言う感じは当てはまりません、フ...

精神論

このお話はあくまで私個人の主観です。人は願ってもその通りにはならない、ならばどうせ叶わぬならば、もっと理想を高く設定しよう。これは主観ですが、学校の勉強など世の中に出たら全く役にたたない、ようは貴方がどうしたいのかである。資格と言う面では確かに必要な職業が存在する、しかしその先へいかなければ誰も貴方を認めてはくれない、世の中何事もなかったかの様に渡って行く人もおります、反面努力してもついてない人も...

これで良いのです!!

これまでに色んなマニア先生が我が家に来られました、しかし音質改善はどれも改造でした。私なりに、総てそのとおりに行ってみたその結果、後付け改造は結局総て壊れてしまいました。私は改善をしたいのであって、改造ではありません、とは言っても結局私が行って来た事も改造になってるところが多いです、いまそこを減らそうとしているのです。しかし、人の作ったものに後から手を入れる為、そこから総て歪みがしょうじ結局はガラ...

試聴の点数を一点を上げる大変さ

オーディオは一人では出来ません、他人(第三者)を唸らせてなんぼの厳しい世界です。抜け目なく行う日々の努力は、なかなか結果は出ませんが、後に必ず音質還元となり無駄にはなりません、これからのウエスタンスピリッツをどうぞ宜しくお願いいたします。どうせオーディオで高嶺を目指すなら、日本で一番と言われてみたい、私はそう思い日々努力して参りました、なので正直並のレベルではありません、このお話のレベルも世間とは...

今はまだ伝わらない

いずれ、私の書いてる内容に、何人かが気付かれるのは、私がもうこの世にいない時かもしれない、それでも構わないと思います、誰もが良い音を聞ける訳ではないのです。それでも書いた内容は多分、ネットの何処かにたくさん残るでしょう、一過性のものではないので遅くはないのです。なぜオーディオは思った様に上手く鳴らないのか?または、なぜこの人はこんなに素晴らしく鳴らすことが出来るのか、この差は大したことはないのです...

深夜の小音量再生再び

もう何度目になるでしょうか?とても貴重な特別な時間に感じるのです、以前の更に半分の音量で、かすかに鳴っています。普通ならば躍動感も付帯音も感じないので、痩せて聞こえるのですが、イシノラボのパッシブプリアンプの実力を見せ付けられました、音量は小さくてもハッキリ見えるかの様に聞こえるのです、ブラックホールの様で、とても神秘的です。深い夜の静寂(しじま)に吸い込まれていきそうです、素敵です。エルビン・ジ...

家内の、のり弁

このお話しは少し前の日曜日の内容です。とにかく部屋が暗く、私はあまり撮影が上手くなくピンぼけですが、家内お手製ののり弁です。餌付けされてるので、やはり家内ののり弁が一番なのです。のり弁にはやはり唐揚げとだし巻き卵です、そこに炒めたタコさんウィンナーが二つと、ひじきの煮物が少し、総て家内の手作り、栄養満点です。変なお話し私はこれでお酒を飲むのです、宝缶チューハイのドライです、唐揚げを食べては飲み、そ...

カットオフ周波数マルチドライプ

私のチャンネルデバイダーはマイナス18dBクロスです、暫くはドライバーのハイカットを8kHzで、ツィーターのローカットも8kHzで、クロスさせて聞いて来ました。そろそろイシノラボのチャンネルデバイダーもプリアンプも馴染んで来たと思われます、多少違和感を感じて来ました。「そろそろ重い腰を上げてみるか?」そう思ったのです。「少し明るくなってきたドライバーのクロス周波数を12kHz迄上げて各々クロスさせてみるか?...

風邪が治った

私は一気に熱が出るタイプなので、とにかく食べてエネルギー補給をして、小まめに水をガブガブ飲み、布団に入り汗を四回ほどガッツリかいたらほぼ治るのですが、今回は疲労が蓄積されていた様です。完璧に疲れてしまっている様です、でも鍛えた体は直ぐに回復するでしょうか?そうはいかなかったのです。少しの間、体力回復につとめたいと思います、しかし父のお見舞いは医師の説明があるので待ったなしです。こちらがしっかりしな...

ボリュームを絞ってはならない

この内容は当たり前のお話しですが、総てがしっかりしていてのお話です、しっかりしてない状態では、この差すらよく分からないと思います、先ずはやってみて下さい。写真はただアナログ再生のイメージです、特に意味はありません。レコードをかける時に針を下ろします、その時にボリュームを絞ってはいけません、レコードに乗った時や針先ブラシの音を聞くのです、その日のシステムの調子を探るのです、お医者さんが聴診器をあてて...

JBL 130A&2220A

同じだと話す方がおりますが、両者は全く違います、2220Aは重い音が魅力ですが、比べて130Aは、音が軽やかで爽やかです。見た目も能率も確かに似ていますが、音は全く違います、昔使っていたから分かるのです。先ず用途が違います、2220Aはプロ様でパワーが入ります、確か100Wだったと思います、130Aはコンシェマー用で入力は30W迄とされています。コーン紙は似たような気もしますが、何かが違うのだと思います。しかし両者ともな...

入出力のインピーダンスの関係

昨日の続きです。市販のセパレートアンプは基本的に、何処のメーカーのものと組み合わせても良い事になっている。しかし、そんな単純なものではないだろう、マルチシステムにして初めて分かった事である。名機と名だたるGAS(グレートアメリカンサウンド)のAMPZILAとイシノラボのプリアンプとそのチャンネルデバイダーと合わせてみて低音を再生してみて初めて分かった事である。低音が鳴らない(薄い)のである、二三日聞いてみて...

JBL 130Aの低音が鳴ってきた

慣らしとはやはり何度やっても凄いものです、前のレコードでは到底鳴ってなかった素敵なJBL本来の低音が鳴ってきたのです。最近、家庭内で色々辛い事があり、頭がおかしくなったのか?色々考えながら聞いていましたが、そうではありません。イシノラボのスーパーパーマロイのMCトランスが慣らされたのか?新たに繋げたJBL 130Aが本領を発揮しだしたのか、さっぱり分かりません。低音が柔らかく引き締まり更に下に沈んだのです。...

輝ちゃん緊急搬送

九日の月曜日の事です、お昼に行こうと階下へ降りて行くと、父が初めて「しんどい、入院した方が良いかな?」と言いました。少し考え、家内に連絡しました、家内も入院に賛成です、去年から数えこれで七度目です。家内には早退してもらい、帰宅した私は水をコップ一杯飲み、直ぐに救急車を要請しました。問診の結果、そのままかかりつけの総合病院へ、検査の結果、貧血が急激に進んでおり、あまり良い状態とは言えず、輸血をして緊...

JBL 130A三日後

何時も話しております丸三日間、つまり72時間の慣らしです、いくら古いものとは言っても使われてない時間を感じます、まだこなれていません。鳴らして次の日はかなりこなれていましたが、もう少し情報量がほしいのです、例の如くウエスタンスピリッツは24時間鳴らしっぱなしにしてあります。普通の方ならば毎日せいぜい三時間程度しか鳴らせないと思うので、一ヶ月はかかると思います。ウエスタンスピリッツが何時も良い音を聞ける...

2016年、今年のゴールデンウィーク

写真は、近所の駅前にあるロータリーの真ん中の植え込みです、写真では上手く撮れませんが、なかなか綺麗です、さつきかつつじだと思います。年老いた両親がいるのと、今回の熊本の地震の映像を見ていると浮かれた気分に浸れません、特に何処に行く訳でもなく、地味に家で家内と過ごしました。毎晩家内が色んなメニューを考えてくれ、作ってくれたおかげで、栄養満点で楽しかったです。最終日の昨日は、家から少し離れた評判の豚カ...

総てはやる気の問題

よく言い訳をする方がおります、「もっとこうすれば本当は良いんだけど時間がなくてね」やれば良いのです。私はやりました。なので答えや結果が出たのです。良いものに買い換えただけで音が良くなるなら、誰も苦労はしません。ゴルフや自転車も同じです、素人がツールドフランスの選手と同じロードレーサーを買っても、同じような走りが出来ないのと同じ事です。しっかりした基本が出来ていない状態では、オーディオもスポーツも上...

ラックの大切さ

みなさん何故オーディオが上手く思ったように鳴らないのでしょうか?鳴らない理由の一つに、スピーカーからの振動が機材に伝わり、機材を正常動作出来なくしているのがあります。私はかなりたくさんのオーディオマニアのシステムを見聞きしてきました、何処に行ってもラックは薄いパーチクルボードか無垢でも板が薄いのです、これではお話になりません。市販ではあまり良いラックは存在しません、だから私は作ったのです。総重量3...

JBL 130Aを見つけた

ネットオークションで見つけ、落札成功、良かったです。せっかくイシノラボのプリアンプが届いたのに、聞いていて約72時間後に飛んでしまったのです、確かに数日前からブスブス言う時があったのです。何度も改造を繰り返して来たので、リード線が危ないなと思っていたのですが、そのとおりになってしまいました。オーディオは新たな優れたものが入ると、流れる信号が違ってくるので、弱い所が悲鳴をあげるのです。でもこれで危険...

英ちゃんの状況

今日は認知症の母親のお話しです。母はこの食材を退院したばかりの父に食べさせているのです、しかもほぼ生で…獅子唐やオクラやきゅうりも味付けなしで生で出てきます。夜中一階の冷蔵庫へ夫婦でこっそり行かなくてはなりません、冷蔵庫を開けるとムッとして納豆の様な臭いがします。ご想像にお任せ致しますが、その臭いとは想像をこえると思うくらいのレベルなのです。母は何を食べても平気なのですが、父は尿路感染症と貧血なの...

JBL 130Aが飛んだ

イシノラボのプリアンプが来てから気に入って聞いて来ました、72時間経って慣らしが終わったころから、音が寂しくなって来ました。右側のウーハーの前に行くと音が途切れ途切れになっている事に気が付きました、コーン紙を前から軽く押すと音が出るのですが、ガサガサ音がします、あちゃー!!飛んでしまったのです。ここ五年位私はリード線とスピーカーケーブルを半田で直に付けて何度も改造を続けた結果、まともな信号が入り、遂...

イシノラボのプリアンプ三日後

届いてからずっと慣らしています、ロベン・フォードとラリー・カールトンのCDの鳴り方が以前とまるで違うのです、ルビジュームのマスタークロックは最高で聞いてます。電気的に音を作った感じがまるでなく、録音されたそのままが、あますところなく再生されている、各々の楽器は完全に分離してきました。固く引き締まったファインメットの電源トランスの消磁が進むのと、巻き線が電磁誘導により動き、少しずつゆるんでくる為と思...

AC/DC バック・イン・ブラック

たまには色んなストレスから解放され飛んでみたくなります、私はこのアナログレコードで嫌な事を総て忘れてしまうのです、普段の日常とあまりに違うからだと思います。曲の構成や順序が格好いいと思うのです、単なるヘビーメタルと言えばそれまでなのですが、このレコードだけは何故か個人的に違うのです。AC/DCのバック・イン・ブラック、是非聞いてみて下さい。 システムが上手く鳴っていると音の重心が低く太く、嫌...

Appendix

プロフィール

wespirits

Author:wespirits
WESTERN SPIRITSのつぶやきへようこそ!

WESTERN SPIRITSホームページ

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR