Entries

毎日更新

blogは、経験したことや思い付いた事を書き貯めています、そうしないとたまに書くことがなくなりそうな気がするのです。お昼ご飯の後や、リスニングルームで書くことが多いです、最近両親の介護疲れが出て来ましたが、父が亡くなりました、残るは母だけです。それでも希望を持って生活しています。性格的に何でもあり?みたいな堕落した生活が嫌いなのです。常に第三者からご覧になった自分の清潔感に気を使っております、歳をとり...

イシノラボのアンプ

写真は、イシノラボさんのスケッチで、実際は大きさや、端子や表示のスイッチの数値等が少し異なります。去年の暮れに千葉のIさんとイシノラボのリスニングルーム兼工房へ伺い、色々お話しをしたり、音も聞かせていただきました。セッティングはあまり良いとは言えませんでしたが、私は帯域バランスを聞き分けるのが得意なので、アンプの素晴らしさは直ぐに分かりました、我が家の音と差し引きして聞いて来たのです。「音質改善の...

スピーカーとの距離

ウエスタンスビリッツの様な、38㎝ウーハーを軸としたスピーカーをしっかり聞くには、ある程度の距離が必要になります。特に私のスピーカーボックスは4560BKです、ホール用のものですので、本当は最低でも7mは必要なのですが、我が家は叶いませんでした。低音の波はとても大きいので、離れた方が低い周波数を聞き取り易いのです。悔しい話5m位しかないのです、僅かに2m足りません、それでも実際かなり鳴っています。「...

マルチシステム

なかなか上手くいきません、帯域バランスと位相が上手く取れません。しかし、LCネットワークを優れた部品で作り、レベル合わせも含め、帯域バランスをしっかり掴み妥協なく作れたら、スピーカーと言うものが理解出来て、マルチにしてもあっさり決まります。少なくとも私はそうでした、質の良くない部品は何故良くないのか、高価な部品は何故音の品位が高いのか、はっきり分かりました、完成するまでにたくさん作り、苦しみました...

左右のケーブルの長さ

私の真似をし絹巻きケーブルを自作される方が増えてまいりました、嬉しい事です。スピーカーケーブルもラインケーブルも、単線の質や作り方も大切なのですが左右のケーブルの長さが重要なのです。左右のケーブルは左右どちらかの長い方に合わせるのがとても必要なのです、どちらかが短くなっている場合、長い方に蛇行させてでも同じ長さにしてみて下さい。スピーカーユニットや本体の前後合わせと同じです、それと長さによる音質の...

72時間鳴らした

イシノラボのアンプは、父が亡くなった日に発送され、その翌日届きました、通夜と告別式が終わった翌日の昨日がちょうど72時間、初期の慣らしが完了なのです、不思議ですね、まるで父が私を動かし導いたかのようです。初めは固さもあり、まだスケールも小さかったのですが、穏やかな歪みのない音質に変化してきました。まだ時間が必要とは言え、もう答えが出たようなものです、重心の低い綺麗な凄みのある音です。ハイエンドとビ...

今までありがとう。

昨日は父の告別式でした、聡明で余計な事は話さず、父は、典型的な腰の座った立派な日本男児でした。大好きでしたが、突然眠るかの様に逝ってしまいました。私は心の何処かで貴方を尊敬しておりました、これからもずっと。思い出されるのは我々若夫婦が引っ越して来た日の事です。私はリスニングルームでレコードの整頓をしていました、父が三階迄上がってきて「飲まんかっ?!!」と来たので「ハイッ!!喜んでっ」私は「家内は?」と...

今日は、父の告別式

これは私の主観でありますが、亡くなった父は、これからこの家の中で起こるであろう悪いものを、総てあの世に持っていってくれた気がするのです。全く苦しみもせず穏やかな最後でした。昨日のお通夜もとても静かで、終始穏やかな運びで、親しい方がたくさん来てくださいました、私は、その人数に正直驚きました、それが父の生きてきた証だったのですね。人は亡くなった時、今まで歩いてきた人生総てが死に顔に出るものです、実に綺...

父のお通夜と英ちゃん、時々、イシノラボ

写真は、昨日届いたイシノラボのパワーアンプです、実際は同じものが二台です。私と家内はは昨日、セレモニーホールで細やかに打ち合わせをしたり、家内はその足でいったん遠い勤務先へ戻り、残った仕事をこなし、私はあちこちに連絡をとったり、目の回る忙しさでした。夕方姫路から叔父さんと叔母さんが出てきますのでお迎えに行き、父と会いたいと言われたので、セレモニーホールへ再度みんなで行きご焼香をしていただきました。...

訃報

私は、父の命に終わりはないと奇跡を信じておりました、しかし、その時はとつぜん訪れました。最愛の父との永遠の別れです、2016年6月20日13:37ごえん性肺炎の為、父が病院で息を引き取りました、享年86歳でした。亡くなってみて初めて、父が偉大だった事に気が付き、涙が止めどなく溢れました、とても穏やかな最後でした。これまで、我々若夫婦のエゴで何度も入退院を繰り返し、辛い思いをさせてしまいました、それ...

丸三日間(72時間)慣らした

例のごとく、イシノラボのパワーアンプを色んなジャンルのCDをリピートさせたり、アナログも含め鳴らしっぱなしにして来ました、と言うかウエスタンスピリッツはEsoteric K‐01XとG‐01を購入してから一度も止めていません、リピートさせ鳴らしっぱなしです。細やかな音や低音が明らかに増えて来たようですが、トランスの巻きが固いため、ゆるんで馴染むのに他のアンプより少し時間がかかる様です、しっかり作られてる証拠です。...

MCトランス

私は数年前、MCトランスに見切りをつけ、MCヘッドアンプの方が音がクリアーで優れていると、このblogにて公開いたしました。イシノラボにプリアンプを注文する時に試しにMCトランスを内蔵で依頼してみました、プリが届きMCヘッドアンプで半月ほど聞いていました、プリが優れてるので以前のNIKKOのプリとの余りの音の違いにうっとりしていました。そしてイシノラボのプリに内蔵のMCトランスを聞いてみました、比較にも何...

総てを否定は出来ないが

主観で述べます、ウエスタンスピリッツは総てのオーディオのやり方を否定するものではありません。ただ、色々ものを申す前に、自分がまともな音を鳴らす事を真剣に考えました。先ずウエスタンスピリッツは、特殊な事はしない事にしました、私はこれが生業なので、特殊な事はしてはなりません、出来る限り改造等はしません、ノーマルで使い、「ノーマルでここまで鳴るのか」と皆さんのお手本にならなければならないと考えるからです...

イシノラボのパワーアンプ到着

遂に届きました、申し訳ありません、せっかくの写真が逆光になってしまいました、それにしても凄いトランスですね。想像していたものより遥かに大きい、見るからにクリアーな低音が聞けそうです、待ちに待っていたので早速繋げました。二回消磁して、三時間のウォーミングアップを経て、低磁束ノイズカットトランス(1000W)を繋ぎ、聞いてみました、癖のない歪みのない付帯音のない音です。やはり、想像どおり素晴らしいと思...

テレフンケンブラックゴールド、SAWT 9474‐A

Johann Sebastian BACHのGoldberg‐Variationen奏者Gustav Leonhardt(ゲスタフ レオンハルト チェンバロ奏者)です、テレフンケンのドイツ盤、初期のブラックゴールドです。長岡鉄男さんはこのレコードを聞いて「まるで鋭い稲妻の閃光が走るのを見たようだ」と話されました。確かにレオンハルトの演奏も素晴らしいのですが、やはり初期テレフンケンのブラックゴールド盤は別格です。Ortofon Cadenza BLUEは特殊な針先形状で...

エール音響のツィーター

私は実にたくさんのツィーターを使って来ました、若い頃は商品の実力が大切なのだと思っていました、それも確かにあります。しかし、違うのですね、今のものもまともに鳴らせないのに、次から次へ新たなものに買い換えても真価は聞けないのです、良いものになるほど、こちらの実力も試されます。つまり何処かが柔で実力まで鳴らない訳です、その理由の一つに、ラックがあります、板が薄いパーチクルやMDFボードのラックに機材を...

気晴らしにファッツション変更

私はずっと昔のドン・小西さんの様な、少しトッポイファッションをしてきました、それが家内はずっと嫌だった様で、もっと爽やかなスタイルを望んでいたようです。私は自分で話すのも変ですが、顔が濃いので爽やか系は似合わないと勝手に思っていました、着てみると意外とパステルカラーが似合う事に気付きました、家内に総てのチョイスをお任せしました。ファッションも冒険です、色々なカジュアルの服を購入して着ています。初め...

イシノラボのパワーアンプ近々発送

やっとマルチシステムのウーハーに繋がる50Wのパワーアンプが完成しテスト中、近々発送との事です。どれだけこの日を待った事でしょう、しかもレベルは総て最高品位のセイデンの0.5dBステップスイッチです。どれだけ付帯音のない緻密な重心の低い本物の軽い低音が聞けるのでしょうか?ワクワクします。今まで、イシノラボさんの音(プリとチャンネルデバイダー)を聞いて来ました、癖がなく高音質で最高です。パッシブプリア...

当たり前のお話し

良いものを使えば音の品位は上がります、しかしそこまでです、以前からお話ししてきましたが、お膳立てが必要なのです。私がこれまでにどれだけの事をして経験を積んだのか、あまりに多すぎでblogに書けません。ずいぶん的外れでクレージーな事もたくさんやりました、ただ一つ私はあまり器用でなく技術もありませんから、至らぬ点も確かにあります、たくさんblogに書いたつもりでしたが、blogに書いた以前もあるのです、殆ど書いて...

やってしまった

自分自身は絶対に間違えてはいない、その自信からくる痛恨のミスです、JBL130Aを交換してから一ヶ月、私は向かって右側のツィーターを繋げないで聞いていたのです。見もしませんでした、聞いても気付きもしませんでした、「何か左のシンバルの音が良いな」耳が良いとか悪いとかの問題ではありません。8kHzでクロスさせていたので、あまり分からなかったのだと思います。当たり前ですがツィーターを繋げると、全体の音が引...

輝ちゃん次の日

主治医からの連絡で少し安心して病室に会いに行きました、HCUから一般病棟のHC(ハイケア)に移るところでした。父は、前日みた同じ人間とは思えないくらい回復していました、それにしても、ずっと同じことの繰り返しが少し気持ち悪いのです。熱が急に上がり、震えだし肺炎になっているのです、抗生剤を投与するため、体内に水が必要になり、それで肺に水が溜まり、それを抜くのに利尿剤を投与しなければならず、その利尿剤が...

輝ちゃん危篤になる

退院する日の夜中から急に呼吸が苦しくなり、肺炎になりました。酸素の量も90%になり、かなり苦しそうでした、当然退院は見送りとなり、点滴と抗生剤を使いHCUに逆戻りです。介護用のベッドもお家に入っていたのです、一番残念なのは本人でしょうね。今回はもちなおすのは無理かも知れません。血圧は保たれています、それはOKなのですが、血糖値が急に低下したようです、これはまずいのです。父の苦しむ顔を見て、かわいそう...

付帯音

付帯音とは?オーディオで話すと、音楽信号以外の余計な音の事です、電気的とスピーカー等の分割振動がありますが、付帯音がないと音になりません。それをこれから説明致します。むかし郡山にあったダイヤトーンの工場に見学に行った時の事です、無響室に入りました、自分の話す声や人の声の肉質を感じられず、パソコンで作った宇宙人のような声でした。それが付帯音の一切ない世界です、気持ち悪くて聞いていられません、めまいも...

余裕をもとう!!

人間常に張り積めた状態では心が頑なになり、柔軟な思考は生まれません。私は煮詰まったら逃げる事にしています、それは何故か?オーディオのお話になりますが、一人で色々やっていて、聞いてもらえる人物も限られて来ます。こうなるとあらぬ方向へひたすら進んでいる事がしばしあります。これでは井の中の蛙です、所詮は狭い世界で知らずに生きている事になる。これではまともな音質改善も出来ません、いったんオーディオから頭を...

夜の静寂に幻想交響曲

最近眠れそうで眠れない日が続いています、一旦ベッドに入るのですが、眠れないので三階のリスニングルームへ上がってきてしまうのです。ジャズで聞く桑田佳祐ベストが消え入りそうな位の極小音量で素敵に鳴っていました、ハッとするほど良い音です。正に大人の時間です、こんな夜中に体に良くないとは知りつつ、TaKaRa焼酎ハイボールのブドウ割500mlをチョイスしました。さて何を聞こうか?そうだ…今まで上手く鳴らなかったシャル...

レーベルや録音年代

写真は今現在のウエスタンスピリッツです、例の如く部屋が暗くすいません。このお話しは、我がシステムがかなり鳴ってきた一年前の事です。以前は大きく感じていましたレコードや、CDのレーベルや録音年代の音質の差がなくなっている事に気が付きました。以前は上手く鳴るソフトが少なく、聞きやすいソフトを選んで聞いていました、マルチになる前、スピーカーの帯域バランス(ネットワーク)が整い、総てに板を敷き詰める作業が...

音を良くするとは

機材本来の性能を100%引き出してあげる事であって、こちらが音を作るのではないのです。音を作ると言う言葉も、部屋の響きを多少は作る為、少し当てはまります。が、しかし、残念ながら過去の私もそうでしたが殆どの方は、デッドニングなどを含め、余計な事をし過ぎています。後付けは何をしても良い結果にはなりません、メーカーは分かっていないのでなく、分かった上でそのスペックになっているのです。千葉のIさんからの情...

なかなか掴めない

帯域バランスの事です、ただ独りで聞いて良いと思っても駄目なのです、オーディオは他人が聞いてうっとりするレベルにならなければいけません。とは言っても、なかなか他人の音を指摘するのは難しいのですが、私はハッキリ言います。答えを言えないのならば指摘をするのは控えた方が良いのですが、答えはある程度出ているのですが、そのレベルに達してないほど酷いシステムが実に多すぎるのです。なおすアイテムが多すぎる為、お伝...

願えば叶う

必ずしも総ての方が叶うとは断言出来ませんが、願って努力する事が大切です。私の場合二十歳の頃にオーディオと出会い、ずっと理想の音を求め努力してきました、その前はギター少年で、一夜の内にオーディオに転換しました。途中何度も理想の音を手に入れた錯覚をおこしました、そしてアホなお話し、優れた機材を使えれば音が良くなり、いつか優れた組み合わせを探しあて、出来たら購入したいと思っていました。オーディオとはそん...

ウエスタンスピリッツが目指す方向

一言で話すには難しいのですが、あえて語ってみましょう。ウエスタンスピリッツはJBL 4560BKオリジナルのボックスに130Aを入れ、800Hzでハイカットしております、どんなにやってみてもこのカットオフ周波数i以外にありません。ドライバーはLE85ですが、オリジナルダイアフラムではなく、(USA製のヘラ絞りのアルミのダイアフラム ラジアン)を使用しております。何故オリジナルを使わないのか?オリジナルはインピーダンスの暴れ...

Appendix

プロフィール

wespirits

Author:wespirits
WESTERN SPIRITSのつぶやきへようこそ!

WESTERN SPIRITSホームページ

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR