Entries

個人的な事

私の母はアルツハイマー型認知症です、遂に介護に限界が来ました。


家内が地域包括センターへ連絡をとってくれ、施設とはどの様なものなのか話を伺って来ました。


意外とあっさりしたものでした「よくここまで頑張りましたね」と何度も言われました。


アルツハイマー型認知症の介護は特に難しく、その難しさは文章にならない程です。


我々夫婦は五年頑張った事になります、そして二年前父が亡くなりました。


ここに越してきて五年と2ヶ月ですから、家内はまだ働いており、私が独りで父と母の介護を三年していた事になります。


父が亡くなって二ヶ月後に私が倒れ入院しました、近くに住んでる方は色々アドバイスをくれますが、温度差があり何の参考にもなりません。


例えば一億人アルツハイマーの方が居たとします、独りとしておなじタイプでなく、一億通りのタイプがあるのです。


そして最近、失禁が増えてきて、そのあまりの臭いのきつさやその他諸々に、遂に限界が来たのです。


色々話を伺ったところ「民間が経営している老人ホームが安くて母親の年金から支払えていいでしょうとの事です。


今日老人ホームを斡旋している所へ伺い色々聞いて来ます。


同じ境遇の方へ、いくら親とはいえもう親ではないのです、一言言いたいのは、疲れ果て、手をかけてしまう前に、しかるべき所へ相談に行く事です、必ず道は開けます、頑張り過ぎないで下さい。






左手の平の痺れ

MRIやレントゲン検査の結果、頸椎が原因と結果が出ている、薬が処方されたが合わなかったので独断でやめてしまった。


ネットで色々調べてみた、処方された薬は個人差があるが三ヶ月程で効き目が現れ、6割から9割の方が治る可能性があると書かれていた。


また整形外科へ行き医師に相談しようと思う。


しかしその前に、やらなければいけない事がある。






クラシックレコード

あまりに膨大な数のクラシックレコードの中から、どの様な曲があるのかあまり知らなかった。


最近、家内が録画してくれた、らららクラシックを観ている、色々な作曲家の逸話や曲を細かく解説してくれる楽しい番組である。


その中から好みの曲を探しているのです、今まで分からなかった情報がたくさんあり勉強になっている。


そして好みの曲をレコードで集めている、聞いた事はあるが曲名や作曲家の分からなかった好みの曲がたくさん分かってきた。


ますますクラシック党になって来た。






低音

引き締まった柔らかで軽やかな低音は気持ちのいいものです、クラシックコンサートで聞くコントラバスの音は、かなり低い音階を演奏します、軽やかですがこれを再現するのがオーディオの醍醐味ですが、とても難しいのです。


今でも完璧に鳴っているかと聞かれるとまだまだですが…


六年ほど前のウエスタンスピリッツの低音は、今からすると実に酷い音でした。


世間によくあるゴンゴン低音です、まるでボックスが鳴ってるかのようで、ボックスを補強しようと思った程です。


昔ベテランの詳しい方に聞きました「この様な音になるのは、本当の意味で鳴らせてないからですボックスのせいではない」と言われました。


JBL4560BKのボックスを補強するなど素人のやり方で、そんな事をしなくてもこのボックスはしっかり鳴る筈と言われました。


しかしやり方は教えてもらえませんでした、やはり床や機材の下や上流のどこかが悪いのだと気がついてはいたのですが、色々対策をうち大変でした。


しかしアドバイスを受けなかったから、色々やってみて鳴らない理由を理解出来たとも言えるのです。


軽やかな低い音階を鳴らすよう努力をしましょう、現代のスピーカー程ではありませんが、しっかり鳴らせると4560BKは、結構低い音階を再生出来ます。


そして少し前にツィーターをエールからtechnicsEAS‐9HH42へ繋ぎ替えました。


元々このツィーターは101デシベルの能率なので、ウーハー130Aと同じ、絞らずに聞けるのです。


自然なピュアな音質になります、ドライバーとは5キロヘルツでクロスさせました。


当然ドライバーとの繋がりは抜群で、ウーハーの音まで変化して、いい具合に帯域バランスが整って感じます。


チタンの振動板もJBLと合うのかもしれません。


オーディオは総てが整って鳴っている、その答えのようなものですね。






エールのツィーター

能率や磁束密度の件でとある方からメッセージがあった、確かに頷けるところがある。


ウエスタンスピリッツ所有のは1710Beである、能率は118デシベルと聞いたが、使っているドライバーがJBL LE85で能率は108デシベルなので、101デシベルのウーハーと合わせる為、マイナス7デシベルしぼり合わせている。


何度聞いてみてもここしかない、しかしエールのツィーターは、マイナス17デシベル絞って合わせて聞いてみても、殆ど鳴って感じない。


リスニングポイントで聞くとそれでいい気もするが、確かにツィーターの帯域を感じない。


これはこれから色々検証したいと思うが、マイナス6~8デシベルにすると確かに鳴って聞こえるが、音が鋭く尖った音になる、色々やってみる必要ありですね。






Appendix

プロフィール

wespirits

Author:wespirits
WESTERN SPIRITSのつぶやきへようこそ!

WESTERN SPIRITSホームページ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR